ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 文化芸術課 > 将棋日本シリーズJTプロ公式戦東海大会対局棋士による知事表敬訪問について

本文

将棋日本シリーズJTプロ公式戦東海大会対局棋士による知事表敬訪問について

ページID:0428436 掲載日:2022年10月31日更新 印刷ページ表示
2022年10月31日(月曜日)発表

将棋日本シリーズJTプロ公式戦東海大会対局棋士による知事表敬訪問について

 ​2022年11月6日(日曜日)にポートメッセなごや(名古屋市港区)において開催される「将棋日本シリーズJTプロ公式戦東海大会」(主催:日本将棋連盟、中日新聞社、協賛:日本たばこ産業株式会社)で対局する、藤井聡太竜王と稲葉陽八段の2名の棋士が、大会の抱負を述べるため、知事を訪問します。

1 日時

    2022年11月4日(金曜日)午後4時20分から午後4時35分まで

2 場所

    愛知県公館

3 訪問者(敬称略)

    藤井 聡太(ふじい そうた)竜王

    稲葉 陽(いなば あきら)八段

    日本たばこ産業株式会社愛知支社 上村 剛博(うえむら たかひろ)支社長

    日本たばこ産業株式会社愛知支社 葛城 憲治(かつらぎ けんじ)副支社長 

4 次第

   (1)協賛者挨拶(日本たばこ産業株式会社愛知支社 上村剛博 支社長)

   (2)対局棋士の抱負(藤井聡太 竜王、稲葉陽 八段)

   (3)知事激励の言葉

   (4)両棋士から色紙贈呈・記念撮影

5 将棋日本シリーズJTプロ公式戦について

 毎年全国11地区で開催される将棋イベント「将棋日本シリーズ」の中で行われる「JTプロ公式戦」。前回優勝者、公式戦タイトルホルダー(竜王、名人、王位、叡王、王座、棋王、王将、棋聖)及び賞金ランキング上位者を合わせたトップ棋士12名によるトーナメント戦。1回戦(6月~7月 東北、北陸・信越、中国、静岡)、2回戦(8月~9月 福岡、熊本、四国、北海道)、準決勝(10月~11月 大阪、東海)。関東大会(決勝戦)は幕張メッセ(千葉県)で2022年11月20日(日曜日)に行われる。​

 【将棋日本シリーズJTプロ公式戦東海大会】

  (JTプロ公式戦準決勝第二局)

   場所:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場、名古屋市港区)

   日程:2022年11月6日(日曜日)午後3時35分から

   主催:日本将棋連盟、中日新聞社

   協賛:日本たばこ産業株式会社

6 訪問棋士略歴

藤井聡太竜王写真

  【氏  名】藤井聡太     

  【生年月日】2002年7月19日(20歳)​

  【プロ入り】2016年10月1日

  【出 身 地】愛知県瀬戸市

  【師    匠】杉本昌隆八段

  【段  位】九段

  【タイトル】竜王、王位、叡王、王将、棋聖

 

稲葉陽八段写真

  【氏  名】稲葉陽

  【生年月日】1988年8月8日(34歳)

  【プロ入り】2008年4月1日

  【出 身 地】兵庫県西宮市

  【師  匠】井上慶太九段

  【段  位】八段

このページに関する問合せ先

愛知県県民文化局文化部文化芸術課
企画グループ
電話:052-954-6184
E-mail: bunka@pref.aichi.lg.jp