ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 男女共同参画推進課 > 2022年度「あいち女性輝きカンパニー」表彰企業を決定! ~「あいち女性の活躍促進サミット2022」で表彰式を実施します~

本文

2022年度「あいち女性輝きカンパニー」表彰企業を決定! ~「あいち女性の活躍促進サミット2022」で表彰式を実施します~

ページID:0405408 掲載日:2022年10月14日更新 印刷ページ表示
5 ジェンダー平等を実現しよう

 愛知県では、「女性が元気に働き続けられる愛知」の実現に向けて、「あいち女性の活躍促進プロジェクト」を推進しています。
 このプロジェクトの一環として、県で認証した「あいち女性輝きカンパニー」の中から、女性の活躍に向けた取組を特に積極的に推進し、他の模範となる企業を2016年度から「あいち女性輝きカンパニー」優良企業として表彰しています。
 この度、今年度の表彰企業が決定しましたのでお知らせします。
 なお、表彰式は、2022年11月11日(金曜日)に開催する「あいち女性の活躍促進サミット2022」において行います。(同サミットの開催については、9月12日記者発表済み。)

1 表彰企業(全6社)

【優秀賞 301人以上の部】(常時雇用する労働者の数が301人以上) (五十音順)

株式会社東海理化電機製作所
(大口町豊田三丁目260番地 代表取締役社長 二之夕 裕美(にのゆ ひろよし))
[選考理由]
○「東海理化ダイバーシティ宣言」を表明し、重点的にダイバーシティ、女性活躍に取り組んでおり、女性の管理職登用数や女性採用数が着実に向上している。
○新卒採用プロジェクトとして、女性の応募増加に向けて女性社員が話し合い、駅へのポスター掲示や「東海理化コースター」の作成など、工夫を凝らした活動を行い、積極的な女性採用に取り組んでいる。
○仕事と育児を両立する社員を応援する方針を掲げ、社内ポータルにて男性育休取得者の紹介を発信するなど、育児に積極的な男性社員を応援しており、男性育休取得者数が大幅に拡大している。
○工場ライン担当者の身体的負担を軽減するため、作業台の高さを足踏みレバーで自由に変更できるよう改善することで、体格や性別、障害の有無に関係なく働ける環境を整備している。

株式会社トーエネック
(名古屋市中区栄一丁目20番31号 代表取締役社長 藤田 祐三(ふじた ゆうぞう))​
[選考理由]​
仕事と自分の時間の両立支援を会社全体で進めており、女性の勤続​年数が男性よりも長くなっている。
人事部主催で女性営業担当者の意見交換会を実施し、営業職で働く女性社員の生の声を聴き、更なる活躍に向けた支援に活かすなど、女性が少ない営業職への配置に向けて取り組んでいる。​
社内の女性技術者による交流会を開催し、モチベーションの維持・​向上につなげるなど、女性技術者の定着に取り組んでいる。​
○女性管理職をメンターとし、メンティーを社内公募するなど、メンター制度を設けてキャリア支援に取り組んでいる。社内公募では、定員を超える応募者が集まるなど、意欲的な女性社員が多く育っている。​

​三井住友海上火災保険株式会社
(東京都千代田区神田駿河台3-9 代表取締役社長 舩曵 真一郎(ふなびき しんいちろう))​
[選考理由]​
○社員区分について全国転勤型から地域型への転換を柔軟に認める運営に変更し、多様な働き方やキャリア形成の実現に取り組んでいる。
○ラインマネジメントを担う部支店長への登用につなげる取組の一環として、女性副支店長・副部長ポストを新設し、女性管理職登用に向けた育成を行っている。
○ロールモデルとなる内部登用の女性常務執行役員がおり、自社採用サイトなどで社内外に発信している。
○男性社員向けイクメンホームページにおける社内制度の情報提供や、休業・休暇に伴う給与等の試算ツールの掲載、本人だけでなく上司へも育休取得推進の案内を行うなど、男性社員が育休を取得しやすい環境づくりのための様々な取組の展開により、取得拡大が進んでいる。​​

【優秀賞 300人以下の部】(常時雇用する労働者の数が300人以下) (五十音順)

​​​株式会社スギテクノ
(刈谷市小垣江町下藤26-2 代表取締役社長 道古 里美(どうこ さとみ))
[選考理由]
○女性社員が能力を最大限発揮できるよう、男性社員と同様にフォークリフトの資格取得を呼びかけ、就業時間内での講習受講及び費用の全額負担としており、この支援を利用して女性管理職の2名がリフトの免許を取得している。​​
○業務効率を上げるため、積み下ろしの際の前屈動作及び歩行ロスを削減できるよう工場内のレイアウトを一新するアイデアを女性従業員が発案。反対意見に対しては身体負担の削減に関する具体的な数値を提示することで説得し、改善を実現した。​
○パートから正社員に転換した女性社員3名を同時期に異なる部署の管理職へ登用しており、製造現場において初の女性工場長就任など、優秀な女性社員の管理職登用を実現している。​

名工銘鈑株式会社
(北名古屋市山之腰天神東3番地 代表取締役社長 田中 俊行(たなか としゆき))​
​[選考理由]
​○社長のトップダウンにより、働きやすい職場環境を提供するために、総務や営業、製造といった複数部署からなる男女混合のプロジェクトチームを発足し、アンケート調査を通じて現場の声を吸い上げ、課題を洗い出し、女性活躍に向けて社内改革を進めている。
○育休復帰者と小学校低学年の子どもを持つ社員をメンバーに「パパママ会」を発足し、先輩社員の話を聞くことで就業継続等への不安解消につなげている。
​○男性育休取得者のレポートを社員に周知することで、男性育休の積極的取得を推奨しており、4か月の取得の後、子が1歳になった後更に2か月取得するといった分割取得の実績にもつながった。

【奨励賞】

​​株式会社丸天産業
(名古屋市中区栄五丁目10-34 代表取締役 天野 敬之(あまの たかゆき))
[選考理由]
​○社長直下の組織未来企画室を設置し、室長を兼務するCS推進部長が中心となり、女性が働きやすい環境づくりを進めており、女性管理職登用、女性採用、女性の従業員比率において、着実に成果を上げている。
○営業職で働く女性社員の成功事例を全社研修の場で発表させ、ロールモデルとして紹介することで、社内活性化に活かしている。
​○育休中の社員を含む「働くママの会」において実際に出た要望から、育児短時間勤務を子どもが小学3年生までの期間にするなど、就業規則を見直し、各家庭環境に応じた働き方の見直しを柔軟に行っている。
​○女性が長期継続して活躍できる雇用環境の整備するため、ペアで情報を共有する「ペア制度」を確立するなど、属人化業務の削減を目指し、業務改革に積極的に取り組んでいる。 ​

2 表彰式​

(1)日 時
  2022年11月11日(金曜日)午後1時11分から午後1時25分まで(予定)
  「あいち女性の活躍促進サミット2022」(午後1時から午後3時30分まで)内で実施
(2)場 所
  アイリス愛知 2階「コスモス」(名古屋市中区丸の内2-5-10)
  電話 052-223-3751
(3)内 容
   大村知事から賞状(木製)及びトロフィーを贈呈

「あいち女性の活躍促進サミット2022」ちらし [PDFファイル/6.87MB]

参考​

「あいち女性輝きカンパニー」について​

あいち女性輝きカンパニー 認証ロゴマーク
​ 女性の採用や管理職登用の拡大、働きやすい職場環境づくりなど、女性の活躍促進に向けて積極的に取り組む企業として、県が認証した企業
 (2022年10月1日現在 認証企業数:1,162社)
【要件】
 ・「女性の活躍促進宣言」の県への提出
 ・ 女性の活躍に向けた具体的な取組(所定の項目数)の実施 等
【メリット】
 ・ 認証ロゴマークの使用
 ・ 県の公契約に係る入札等における社会的価値を有する企業としての評価
 ・ 協賛金融機関における融資金利の優遇
 ・ 愛知県女性総合センター(ウィルあいち)の利用料の優遇 等​

2021年度表彰企業(全6社)​

【優秀賞 301人以上の部】(五十音順)

・日本国土開発株式会社(東京都港区)
・株式会社福祉の里(北名古屋市)
・明治安田生命保険相互会社 名古屋本部(名古屋市中区)

【優秀賞 300人以下の部】(五十音順)
・アルプススチール株式会社(名古屋市中川区)
・名古屋眼鏡株式会社(名古屋市中区)

【奨励賞】
​・株式会社伊藤建設工業(名古屋市港区)

これまでの表彰実績(2016年度から2021年度まで)

優秀賞
 301人以上の部  22社
 300人以下の部    7社

奨励賞(2021年度新設) 1社  

 

このページに関する問合せ先

愛知県県民文化局男女共同参画推進課
女性の活躍促進グループ
電話:052-954-6657
メール:danjo@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)