ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 競技・施設課 > 豊橋市新アリーナ整備への支援について

本文

豊橋市新アリーナ整備への支援について

ページID:0402867 掲載日:2022年5月30日更新 印刷ページ表示

 愛知県は、豊橋市が整備を検討している豊橋市新アリーナについて、市が実施する基本計画等の策定及び事業者の公募・選定を支援します。

1 目的

 豊橋市新アリーナにおいて、県が整備を進める愛知県新体育館とスポーツ大会やイベントの連携を図り、相乗効果をあげるとともに、にぎわいを創出することにより、東三河地域のスポーツ振興及び地域振興を促進する。

2 支援の内容

 基本計画等策定費の一部補助 55,000千円×1/2=27,500千円

  • 6月定例県議会に補正予算議案を提案予定
  • 事業者公募・選定に係る経費については、来年度以降に支援を検討

3 豊橋市新アリーナの基本的な考え方

  • 市民利用、B1リーグ(※1)を始めとするプロスポーツや若者が魅力を感じるコンサート興行、コンベンション機能など、多目的利用が可能な5,000人規模のアリーナを目指す。
  • スポーツ、エンタメで街ににぎわいをもたらす。特に、若い人を東三河全域+αから常時、集める。
  • 愛知県新体育館のサテライトとして位置づけ連携する。
  • 整備手法は、PFI手法の「BTコンセッション方式(※2)」も視野に入れる。
  • 整備予定地は「豊橋公園」とし、武道館など他の公共施設との集約・複合化も視野に入れた整備とする。
  • 防災活動の拠点としての活用も想定した整備を行う。
  • スタートアップに対するインキュベーション機能を持たせることも視野に入れる。

※1 「B1リーグ」とは、日本のプロバスケットボールリーグである「B.LEAGUE」の1部リーグ

※2 「BTコンセッション方式」とは、事業者が自らの提案をもとに施設の設計・建設(Build)を行った後、管理者に所有権を移転(Transfer)し、その後、事業者が管理者から与えられる運営権(コンセッション)に基づき、維持管理・運営を行う方式

4 新アリーナ整備スケジュール

  2022~2023年度 基本計画策定、公募資料作成

  2023年度     事業者公募・選定

  2024~2026年度 設計、建設

  2026年度中         開業

整備予定地(豊橋公園位置図)

所在地:愛知県豊橋市今橋町4番地

豊橋公園位置図

豊橋公園 現況施設配置図

現況施設配置図

 

 

このページに関する問合せ先

愛知県スポーツ局競技・施設課
新体育館室調整グループ
担当:安藤、服部
内線:052-954-6819
電話:3980、3979
メール:shin-taiikukan@pref.aichi.lg.jp