ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 愛知県行政手続情報案内システム > 博物館相当施設の指定

博物館相当施設の指定

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月18日更新
部局名所属名
教育委員会事務局学習教育部生涯学習課
手続名
博物館相当施設の指定
概要
都道府県の教育委員会は、博物館に相当する施設としての指定についての申請があった場合、一定の要件を備えているかどうかを審査し、備えていると認めたときは、博物館に相当する施設として指定する。
根拠法令
博物館法
条項
29条
手続対象者
博物館に相当する施設の設置者
提出先
生涯学習課
提出時期
随時
提出方法
愛知県教育委員会に博物館相当施設指定申請書を提出する。
手数料
不要
申請書様式・添付書類様式
申請書添付書類1添付書類2添付書類3
 添付書類4添付書類5添付書類6
添付書類・部数
(1)当該施設の有する資料の目録  (2)直接当該施設の用に供する建物及び土地の面積を記載した書面及び図面 (3)当該年度における事業計画書及び予算の収支の見積に関する書類 (4)当該施設の長及び学芸員に相当する職員の氏名を記載した書類
受付時間
午前9時から午後5時まで
ただし、正午から午後1時までは除く
相談窓口
生涯学習課
審査基準
審査基準について
 
標準処理期間
 
標準処理期間(詳細)
備考
 

審査基準

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)