ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自己情報開示請求

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月24日更新
部局名所属名
教育委員会事務局管理部総務課
手続名
自己情報開示請求
概要
愛知県個人情報保護条例は、個人情報の適正な取扱いの確保に関し必要な事項を定め、県の機関の保有する個人情報の開示、訂正及び利用停止を請求する個人の権利を明らかにし、個人の権利利益を保護することを目的としています。どなたも、この条例の定めるところにより、実施機関に対し、その保有個人情報の開示を請求することができます(他の個人に関する情報など一定の情報が記録されているものは、不開示)。
根拠法令
愛知県個人情報保護条例
条項
第15条
手続対象者
実施機関が保有している保有個人情報の本人又は法定代理人。
なお、保有特定個人情報(個人番号をその内容に含むもの)については、任意代理人(本人の委任による代理人)の方が本人に代わって請求することもできます。
提出先
県民生活課(県民相談・情報センター)等
提出時期
随時
提出方法
県民生活課(県民相談・情報センター)(総合窓口)又は各地方機関等の窓口(当該地方機関等の保有する個人情報に限ります。)に開示請求書(任意代理人の方が本人に代わって請求をする場合は、任意代理人用のもの)を提出してください。
手数料
不要。ただし、文書等の写しの作成及び送付をご希望の場合は、実費を御負担いただきます。
申請書様式・添付書類様式
申請書様式はこちら
添付書類・部数
請求者本人であることを証明するために、運転免許証、旅券等の提示又は提出が必要です。また、代理人の方が請求する場合は、その資格を証明する書類も必要です。
受付時間
午前9時から午後5時15分(窓口によって異なることがあります)。
相談窓口
県民相談・情報センター(総合窓口)又は各地方機関等の窓口(当該地方機関等の保有する個人情報に限ります。)に御相談ください。
審査基準
審査基準はこちら
 
標準処理期間
15日
標準処理期間(詳細)
15日
(プラス30日を限度として延長することがあります。又、文書が著しく大量である場合には、相当の期間延長することもあります。)
備考
なし

申請書様式

審査基準

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)