ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 愛知県行政手続情報案内システム > 消防設備士免状の再交付

消防設備士免状の再交付

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月19日更新
部局名所属名
防災安全局消防保安課
手続名
消防設備士免状の再交付
概要
消防設備士免状を亡失・滅失・汚損又は破損した場合に免状を再交付する。
根拠法令
消防法施行令
条項
36条の6第1項
手続対象者
消防設備士免状を交付されている方で、免状の再交付を希望する方
提出先
一般財団法人消防試験研究センター 愛知県支部
提出時期
随時
提出方法
消防設備士免状書換・再交付申請書、添付書類及び手数料(愛知県証紙で納入)を一般財団法人消防試験研究センター愛知県支部(下記「備考」欄参照)へ提出してください。郵送でも受け付けます。
手数料
消防設備士免状再交付手数料  1,900円
申請書様式・添付書類様式

消防設備士免状の交付等の詳細な手続案内ページをご覧ください。
(一般財団法人消防試験研究センター 愛知県支部のWEBページへ移動します。)

申請書は一般財団法人消防試験研究センター愛知県支部、県内の消防本部、県民相談室、県民事務所、県消防保安課で配布しています。

添付書類・部数
写真1枚(6ヵ月以内に撮影した無帽・無背景、タテ4.5cm・ヨコ3.5cm)、既得免状(再交付の理由が汚損・破損の場合)、免状返送用封筒(定型封筒:長さ14~23.5cm、幅9~12cmのもの)に住所、氏名、郵便番号を記入し、404円分(簡易書留郵便料金)の切手を貼ったもの
受付時間
午前9時から午後5時まで
相談窓口
一般財団法人消防試験研究センター 愛知県支部
審査基準
-
標準処理期間
10日
標準処理期間(詳細)
10日間
備考
消防設備士免状の書換(免状の写真が10年経過した場合若しくは氏名又は本籍県が変わった場合)をする場合は、これに準じて手続きしてください(手数料は異なります)。
一般財団法人消防試験研究センター愛知県支部
〒460-0001 名古屋市中区三の丸三丁目2番1号 県東大手庁舎6階(電話052-962-1503)