ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > アジア競技大会推進課 > 第20回アジア競技大会の開催都市契約の締結及び大会会期の決定について

第20回アジア競技大会の開催都市契約の締結及び大会会期の決定について

第20回アジア競技大会の開催都市契約の締結及び大会会期の決定について

 本日、インドネシア・ジャカルタで開催されたアジア・オリンピック評議会(OCA)総会(第37回OCA総会)において、下記のとおり、2026年に愛知・名古屋で開催する第20回アジア競技大会の開催都市契約を締結しましたのでお知らせします。
 また、大会会期案(2026年9月19日~10月4日)については、前日(8月18日)に行われた理事会で承認され、総会における愛知・名古屋大会プレゼンテーションの中で愛知県知事から発表しましたので、併せてお知らせします。

1 締結日

平成30年8月19日(日)

2 開催都市契約

大会開催にあたり、当事者間の権利義務関係を定めたもの

3 署名者(4名)

シェイク アハマド アルーファハド アルーサバーハOCA会長
竹田恆和公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)会長
大村秀章愛知県知事
河村たかし名古屋市長

4 開催都市契約の概要

記者発表資料別添1のとおり
なお、開催都市契約書については、翻訳作業及び公開に係るOCA、JOCとの確認を行った上、今後、公開する予定です。

5 OCA総会の様子

大村愛知県知事と河村名古屋市長によるプレゼンテーション開始

大村愛知県知事と河村名古屋市長によるプレゼンテーション開始

大村愛知県知事によるプレゼンテーション

大村愛知県知事によるプレゼンテーション

河村名古屋市長によるプレゼンテーション

河村名古屋市長によるプレゼンテーション

契約書署名の様子

契約書署名の様子(左から 竹田JOC会長、アハマドOCA会長、大村愛知県知事、河村名古屋市長)

署名後の様子

署名後の様子(左から 竹田JOC会長、アハマドOCA会長、大村愛知県知事、河村名古屋市長)

6 記者発表資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)