ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 海部農林水産事務所 > 農業を支える人たち

農業を支える人たち

農業を支える人づくり

海部の農業を支える人たちを紹介します。

認定農業者

海部農業経営者の会

愛知県農村生活アドバイザー協会海部支部

海部青年農業士の会

海部4Hクラブ連絡協議会

農村輝きネット・海部

がんばる!認定農業者

  どんな人たち?

効率的で安定的な優れた経営を目指した意欲と能力のあるプロの農業者で、地域農業のリーダーです。
海部地域の認定農業者は、令和3年3月31日現在で327名(うち法人:35)です。
認定農業者の作目は、多い順に水田作、施設野菜(トマト、イチゴ、
水耕葉菜類)、露地野菜(れんこん等)、花き(鉢花等)、畜産(酪農等)多岐にわたっています。

市町村別認定農業者数 令和3年3月31日現在
市町村津島市愛西市弥富市あま市蟹江町飛島村合計
認定農業者301678617720327
うち法人6121221235

認定農業者制度とは?

農業経営の改善を計画的に進めようとする農業者が作成した「農業経営改善計画」を市町村が基本構想に照らして認定するもので、農業関係の機関・団体はその改善計画が達成されるよう一丸となって支援する制度で、法令に基づいて国が位置づけています。

認定農業者のメリット?

1.低利資金の融資
2.税制の特例
3.経営相談・研修
4.機械等導入
5.農地集積
6.農業生産基盤整備

などの支援措置があります。

問い合わせ先(どんな人がいるの?、なれるかな?など)

各市町村の農務担当窓口
海部農林水産事務所農政課 0567-24-2111(内線353)

海部農業経営者の会

経営士情報交換会愛知県知事から、地域の優れた農業者として「農業経営士」の称号を受けた農業者の会です。
農業経営の発展と合理化を進め農家生活を豊かにすることを目的として、視察研修会、経営講演会、情報交換会、パートナー交流会などの活動をしています。

会員数:69名(令和3年6月現在) [設立:昭和49年]

問い合わせ先
海部農林水産事務所 農業改良普及課
電話 0567-24-2111(内線366)

愛知県農村生活アドバイザー協会・海部支部

海部支部研修会愛知県知事から、地域の優れた能力、豊かな人間性を持った女性農業者として「農村生活アドバイザー」の称号を受けた人の会です。
自分たちの持っている能力や役割を発揮して農業経営や農村生活の向上を図るとともに、お互いの親睦と連帯を深めて地域農業の発展と活性化に寄与することを目的に、各種行事の企画と支援、会員及び他の団体との交流などの活動をしています。

会員数:47名(令和3年6月現在)[設立:平成10年]

問い合わせ先
海部農林水産事務所 農業改良普及課
電話 0567-24-2111(内線363)

海部青年農業士の会

緑の学園研修愛知県知事から、地域の優れた青年農業者として「青年農業士」の称号を受けた農業者の会です。
農業経営、技術及び地域農業の振興に関する情報交換、並びに研究を通して農業経営の向上を図るとともに、相互の親睦と連帯を深め、もって地域農業の発展に寄与することを目的に、情報交換、研究会の開催、農業経営士との交流などの活動をしています。

会員数:10名(令和3年6月現在)[設立:昭和51年]

問い合わせ先
海部農林水産事務所 農業改良普及課
電話 0567-24-2111(内線366)

海部4Hクラブ連絡協議会

海部4Hクラブ連絡協議会交換大会海部地域のおおむね30歳までの農業青年の組織です。海部地域の農業の改善を目指し、プロジェクト学習や仲間作りを行うとともに、異業種交流など対外的な活動に積極的に取り組んでいます。

会員数:7名(令和3年6月現在)[設立:昭和29年]

問い合わせ先
海部農林水産事務所 農業改良普及課
電話 0567-24-2111(内線363)

 

 

農村輝きネット・海部

農村輝きネット交換大会農家の生活改善を目的に設立された農村女性のグループです。
技術・情報の交換を通して、豊かで住みよい農村の発展及び農業の振興を目指し、食文化の伝承や食農活動、地域活性化のための活動などに取り組んでいます。

会員数:43名(令和3年6月現在)[設立:昭和37年]

問い合わせ先
海部農林水産事務所 農業改良普及課
電話 0567-24-2111(内線363)