ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 防災危機管理課 > 「第3次あいち地震対策アクションプラン」の改訂及び「進捗レポート2021」の作成について

「第3次あいち地震対策アクションプラン」の改訂及び「進捗レポート2021」の作成について

第3次あいち地震対策アクションプランの改訂等について

 愛知県では、地震対策の行動計画となる「第3次あいち地震対策アクションプラン」(以下「アクションプラン」という。)を2014年12月に策定し、全庁一丸となって取組を進めています。
 アクションプランは、2015年度から2023年度までの9年間を計画期間としており、今年度で取組開始から6年が経過したことから、2018年9月北海道胆振(いぶり)東部地震や、2020年から世界的に猛威を振るう新型コロナウイルス感染症への対策、国の方針等を踏まえ、アクション項目を追加するなど、アクションプランの改訂を行いました。
 また、6年間の主な取組状況をまとめた「進捗レポート2021」を新たに作成しました。

1 「第3次あいち地震対策アクションプラン」の改訂について

(1)改訂の概要

  新たなアクション項目を追加するとともに、既存のアクション項目の修正を行いました。

   ア アクション項目の追加     267項目 → 283項目(16項目追加)

   イ 既存のアクション項目の修正 19項目

(2)主な改訂の内容

  ア 近年発生した災害の状況を踏まえた取組の追加

 

番号

項目

内容

1-2-13

南海トラフ地震臨時情報に対する防災対応の促進

新規

南海トラフ地震臨時情報に対する市町村、企業等が取るべき防災対応の促進を追加

1-7-5

広域的に発生する停電や通信障害に対する早期復旧体制の整備

新規

電力会社及び通信事業者と連携協定を締結し、災害時における早期復旧作業について連携・協力体制の構築を追加

2-5-10

避難所における避難者の過密抑制など感染症対策の観点を取り入れた防災対策の推進

新規

避難所における避難者の過密抑制や感染症対策資機材の整備など感染症対策の観点を取り入れた防災対策の推進を追加

                                                          

  イ その他アクションプラン策定後に新たに実施している取組等の追加

 

番号

項目

内容

1-2-6

津波災害警戒区域内の避難促進施設(要配慮者利用施設)における避難確保計画の作成等の促進

新規

津波災害警戒区域において、市町村の地域防災計画に定められた要配慮者利用施設における避難確保計画の作成等の促進を追加

5-2-4

愛知県基幹的広域防災拠点の整備

新規

愛知県基幹的広域防災拠点の整備を追加

(3) 改訂後の第3次あいち地震対策アクションプラン

  こちらをご覧ください。

2 「進捗レポート2021」の作成について

 アクションプランの5つの対策の柱ごとに、重点テーマに位置付けている特に重要なアクション項目を中心とした3年間の主な取組状況をまとめた「進捗レポート2021」を新たに作成しました。

進捗レポート

主な進捗

進  捗 ( )は年度

防災拠点となる公共施設等の耐震化率

94.5% → 97.0% → 97.5%

(2013) (2017) (2020)

市町村の浸水・津波避難計画策定率

33.3% → 88.9% → 100%

(2015) (2017) (2018)

市町村BCP策定率

33.3% → 87.0% → 100%

(2014) (2017) (2020)


 

<「進捗レポート2021」のダウンロード>

 こちらをご覧ください。

添付資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)