ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 教育・子育て > 教育・学習 > あいちの教育 > 史跡等の指定について

史跡等の指定について

平成23年11月18日(金曜日)発表

史跡等の指定について

国の文化審議会(会長西原鈴子(にしはらすずこ))は、史跡等の指定について、 11月18日(金曜日)に文部科学大臣に答申しました。そのうち、本県では下記の物件が該当しますので、お知らせします。

                         

                              記

1 史跡の指定

史跡の名称・所在地等
 名称所在地指定面積

 尾張国分寺跡(おわりこくぶんじあと)

 稲沢市矢合町中椎ノ木及び椎ノ木地内

 25,321.12平方メートル

尾張国分寺跡について

2 天然記念物の追加指定

天然記念物の名称・所在地等
 名称 指定年月日及び所在地追加指定面積合計面積
 御油のマツ並木(ごゆのまつなみき)

 昭和19年11月7日指定

豊川市御油町地内

 571.71平方メートル9,927.81平方メートル

御油のマツ並木について

3 県内の国指定文化財件数等

今回の答申の結果、官報告示の後に、愛知県内の国史跡は36件となる予定です。

(天然記念物については、追加指定のため件数に変更はありません。)

県内の国指定文化財件数等

4 問い合わせ先

(1)尾張国分寺跡            

  稲沢市教育委員会生涯学習課     電話 0587-32-1111(内線357)

(2)御油のマツ並木              

  豊川市教育委員会生涯学習課     電話 0533-88-8035

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)