ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化芸術の振興 > 文化財 > あいち朝日遺跡ミュージアム

あいち朝日遺跡ミュージアム

あいち朝日遺跡ミュージアム

愛知県では、東海地方を代表する弥生時代の遺跡「朝日遺跡」の魅力を発信する施設として、整備を進めていた「あいち朝日遺跡ミュージアム(清須市)」をオープンしました。

館内では、アニメ映像やジオラマなどにより、弥生時代の生活の様子を分かりやすく再現しています。屋外には、当時の建物や水田、環濠(集落の周囲に巡らした濠(ほり))などを復元しており、弥生時代の生活を体感することができます。

ご案内

公式ホームページ

 あいち朝日遺跡ミュージアム

所在地

〒452-0932 清須市朝日貝塚1

交通案内

  • (株)東海交通事業城北線「尾張星の宮駅」から 徒歩9分
  • 名鉄名古屋本線「新清洲駅」から 徒歩約22分
  • JR東海道線「枇杷島駅」から 徒歩約30分
  • 清須市あしがるバス「ピアゴ清洲店前(あいち朝日遺跡ミュージアム)停留所」下車 徒歩1分
  • 名古屋第二環状自動車道清洲東ICから 車で約1分
あいち朝日遺跡ミュージアム

あいち朝日遺跡ミュージアムの案内図

問合せ

あいち朝日遺跡ミュージアム

電話:052-409-1467