ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化芸術の振興 > 文化財 > 愛知県清洲貝殻山貝塚資料館(休館中)

愛知県清洲貝殻山貝塚資料館(休館中)

愛知県清洲貝殻山貝塚資料館(2020年秋まで休館中)

清洲貝殻山貝塚資料館は、東海地方最大の弥生集落朝日遺跡の出土品を広く県民に公開するため、国指定史跡「貝殻山貝塚」地内に昭和50年4月に開館しました。

資料館には、国史跡貝殻山貝塚や朝日遺跡から出土した弥生時代を代表する考古資料が収められています。

ご案内

  現在、整備工事に伴い休館しております。
  「あいち朝日遺跡ミュージアム」として2020年11月22日に開館する予定です。

所在地

〒452-0932 清須市朝日貝塚1

交通案内

  • (株)東海交通事業城北線尾張星の宮駅から 徒歩10分
  • 名鉄名古屋本線新清洲駅から 徒歩30分
  • JR東海道線清洲駅から 徒歩35分
  • 清須市あしがるバス ピアゴ清洲店前(清洲貝殻山貝塚資料館)停留所下車 徒歩5分
  • 名古屋第二環状自動車道清洲東ICから 車で約5分
貝塚資料館案内地図

貝殻山貝塚資料館の案内図

問合せ

愛知県県民文化局文化部文化芸術課文化財室
管理グループ
内線 3960・3961
ダイヤルイン 052-954-6782