ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 文化芸術課文化財室 > 【知事会見】「あいち朝日遺跡ミュージアム」を11月22日(日)にオープンします!

【知事会見】「あいち朝日遺跡ミュージアム」を11月22日(日)にオープンします!

「あいち朝日遺跡ミュージアム」を11月22日(日)にオープンします!

 愛知県では、東海地方を代表する弥生時代の遺跡「朝日遺跡」の魅力を発信する施設として、整備を進めていた「あいち朝日遺跡ミュージアム(清須市)」を11月22日(日)にオープンします。

 館内では、アニメ映像やジオラマなどにより、弥生時代の生活の様子を分かりやすく再現しています。屋外には、当時の建物や水田、環濠(かんごう)などを復元しており、弥生時代の生活を体感することができます。

 オープンに当たって、開館記念式典、オープニングイベント(ステージイベント・体験イベント)、開館記念展を開催します。

 また、日本郵便株式会社がオリジナル フレーム切手の販売に当たり、10月27日(火)に愛知県知事へ目録を贈呈します。

1 朝日遺跡の概要

清須市・名古屋市西区にまたがる面積約80万平方メートルに及び、弥生時代前期から古墳時代前期(紀元前6世紀~紀元後4世紀)まで営まれた東海地方最大の弥生集落で、逆茂木(さかもぎ)・乱杭(らんぐい)などの強固な防御施設が全国で初めて発見された遺跡です。2012年には銅鐸等の金属器や円窓付土器(まるまどつきどき)や装飾性に富む赤彩土器(せきさいどき)など主要な出土品2,028点が国の重要文化財に指定されました。

2 あいち朝日遺跡ミュージアムの概要

 (1) 所 在 地:清須市朝日貝塚1番地

 (2) 敷地面積:15,716平方メートル(うち国史跡貝殻山貝塚10,169.4平方メートル)

 (3) 施設内容 ア 本館〈新施設〉/ RC造2階建、延床面積1,953.77平方メートル

            〈1階〉 ・基本展示室1  アニメ映像、ジオラマなどによる朝日遺跡の紹介

                 ・基本展示室2  国指定重要文化財の展示

                 ・企画展示室   弥生時代や朝日遺跡に関する様々なテーマによる展示

                 ・キッズ考古ラボ 弥生時代の道具体験、衣装体験、土器パズル体験など

                 ・体験学習室        勾玉(まがたま)づくりや土器づくり体験

                 ・研修室       講演会や学校団体等のガイダンスに利用

                〈2階〉  収蔵庫、特別収蔵庫など

           イ 史跡貝殻山貝塚交流館 / RC造平屋建、延床面積479.79平方メートル 入館無料

             ガイダンス室、収蔵庫など  

             ※1975年4月に開館した清洲貝殻山貝塚資料館をリニューアル

           ウ 屋外施設 竪穴住居2棟、高床倉庫1棟、方形周溝墓(ほうけいしゅうこうぼ)、水田、

                     環濠(かんごう)復元、貝層断面展示など

 (4) 開館時間:午前9時30分から午後5時まで

 (5) 休 館 日:月曜日(祝休日の場合は翌平日)年末年始(12/28~1/3)

 (6) 観 覧 料:一般300円、大学生・高校生200円(20名以上は団体割引があります。)

          学校行事及びその引率者、中学生以下・障害者は無料

          年間パスポート 一般1,000円、大学生・高校生600円

 (7) 電  話: 052-409-1467

3 開館記念式典及びイベント

(1) 開館記念式典

     日 時:2020年11月22日(日)午前10時から午前10時30分まで

     場 所:あいち朝日遺跡ミュージアム 駐車場(清須市朝日貝塚1番地)

         ※雨天時は、本館研修室が会場となります。

     参加予定者

          大村秀章愛知県知事、神戸洋美(かんべひろみ)愛知県議会議長、

          永田純夫(ながたすみお)清須市長、地元国会議員、愛知県議会議員

          清須市議会議員、名古屋市西区長ほか(約70名)          

     内 容:(1)アトラクション(午前9時50分から午前10時まで)

          ・「清洲MDA(モダンダンスアカデミー)」ダンスパフォーマンス

           (2)式典(午前10時から午前10時30分まで)

          ・主催者挨拶 大村秀章愛知県知事

          ・来賓祝辞  神戸洋美愛知県議会議長、永田純夫清須市長

          ・テープカット

          ※清須市立清洲東小学校 栗田晃暉(くりたこうき)さん(6年生)が式典のサブ司会者を務めます。

          ※一般の方のミュージアムへの入館は午前11時30分頃からとなります。

(2) ステージイベント

      日時:11月22日(日)午前10時30分から午後3時まで

      場所:あいち朝日遺跡ミュージアム 駐車場

主なイベントスケジュール

時刻

出  演  者

内    容

10時40分

清須市立清洲東小学校バンド部

演奏

11時

清洲MDA(モダンダンスアカデミー)

ダンスパフォーマンス

11時30分

 シンガーソングライター 河合一尚(かわいかずなお)氏

 オリジナルソング「ドッキドキ朝日遺跡」の作詞・作曲

 タレント 笹ノ葉(ささのは)くるる氏

歌唱

12時

清洲城信長織田家臣団天下布武

演舞(30分間)

13時

体感!しだみ古墳群ミュージアム

クイズ

13時30分

歌姫ユニット 蝶如(ちょうじょ)(清洲城武将隊煌(きらめき)組)

歌謡ショー

14時

朝日遺跡弥生人

朝日遺跡PR

   ※ 出演の順番は変更となる場合があります。

       また、雨天時の場合は屋外ステージが使用できないため、内容が変更になります。

 (3) 体験イベント【11月22日(日)・23日(月・祝)】

   場所:あいち朝日遺跡ミュージアム 多目的広場

        ア カラフル勾玉(まがたま)づくり(無料、定員各日200名)

       プラスチック粘土を使ってジェリービーンズみたいにカラフルでポップな勾玉を作ろう!

        イ 火起こし体験(無料)

           舞ぎり式の器具を使用し、種火を作る。弥生人の暮らしを体験しよう!

        ウ なぞときクイズラリー(無料、定員各日200名)

         屋外に設置された手がかりを探してクイズを解く、子供向けの謎解きゲーム! 正解者にはオリジナル

             グッズをプレゼント。

        エ 体感!しだみ古墳群ミュージアムワークショップ【11月22日(日)限定】

                        自分だけのバッグ・古墳形のコースターを作ろう!

                        ・オリジナルバッグづくり (有料200円、定員50名) 

                        ・古墳コースターづくり  (有料100円、定員50名)

4 開館記念展「朝日遺跡のデザイン」

 朝日遺跡から出土した土器、石器、木器、骨角器(こっかくき)、金属器の特徴的なデザインとその造形美を紹介します。弥生時代を代表する国指定重要文化財・朝日遺跡出土品2,028点のうち400点以上を展示します。

   【第1期】2020年11月22日(日)から2021年1月17日(日)まで

         主な展示内容:円窓付土器(まるまどつきどき)、台付甕(だいつきかめ)、朝日型長身鏃(あさひがたちょうしん

                                         ぞく)、骨角製装身具(こっかくせいそうしんぐ)、 木製農具・工具

 【第2期】2021年1月23日(土)から2021年3月21日(日)まで

      主な展示内容:大地式土器(だいちしきどき)、赤彩土器(せきさいどき)、S字状口縁台付甕(えすじじょうこうえ

                んだいつきかめ)、骨角製漁労具(こっかくせいぎょろうぐ)、木製農具・工具

5 共通券及び観覧料の割引について

(1) 共通券

 オープンに合わせて、清洲城(清須市)及び体感!しだみ古墳群ミュージアム(名古屋市守山区)と連携し、共通券を11月22日(日)から販売開始します。

共通券対象施設一覧

施設名称

(住所)

清洲城天主閣

(清須市朝日城屋敷1-1)

体感!しだみ古墳群ミュージアム

(名古屋市守山区大字上志段味字前1367)

目  的

地域の一体的な観光に寄与し、地域の活性化を図る。

県民の古代遺跡への関心を高める。

販売場所

(各窓口)

・あいち朝日遺跡ミュージアム

・清洲城天主閣

・あいち朝日遺跡ミュージアム

・体感!しだみ古墳群ミュージアム

共通券料金

一般500円(通常料金600円)

※大学生・高校生を除く。

・一般400円(通常料金500円)

・大学生・高校生300円

 (通常料金400円)

概  要

・設 置 者:清須市

・開館時間:午前9時から午後4時30分

・休 館 日 月曜日・年末(12/29~31)

※月曜日が祝日・振替休日の場合は、翌平日

・設 置 者:名古屋市

・開館時間:午前9時から午後5時

・休 館 日 月曜日・年末(12/29~1/3)

※月曜日が祝日の場合は、翌平日

 

(2) 観覧料の割引

開館記念展「朝日遺跡のデザイン」の会期中、愛知県陶磁美術館及び一宮市博物館との相互割引を行います。

観覧料割引詳細

割引額

100円

条 件

次の展覧会の利用済観覧券を窓口に持参

・愛知県陶磁美術館「YAYOI・モダンデザイン」

・一宮市博物館「発掘された日本列島2020」

6 オリジナル フレーム切手「あいち朝日遺跡ミュージアム オープン記念」の販売

 日本郵便株式会社東海支社は、あいち朝日遺跡ミュージアムのオープンを記念し、朝日遺跡を題材としたオリジナル フレーム切手を販売します。また、販売に先立ち、日本郵便株式会社東海支社長が知事を訪問し、目録を贈呈します。

 (1) 発行元:株式会社郵便局物販サービス

 (2)  販売開始日:2020年11月6日(金) 

 (3)  販売価格:1,330円(84円切手10枚)

 (4)  販売部数:500部

 (5)  販売場所

・清須市、北名古屋市、豊山町、小牧市、春日井市、瀬戸市、尾張旭市、長久手市、日進市、豊明市、東郷町の94郵便局(※一部の簡易郵便局では取り扱っておりません。)

・愛知県庁内郵便局、名古屋中央郵便局、名古屋西郵便局

・郵便局のネットショップ(WEB販売)

・あいち朝日遺跡ミュージアム、清洲城ふるさとの館

 (6) 知事表敬訪問

   ア 日時:2020年10月27日(火)午前10時から午前10時15分まで

    イ 場所:愛知県公館

   ウ 来訪者:日本郵便株式会社

          山﨑雅明(やまざきまさあき) 常務執行役員 東海支社長

          岡松康仁(おかまつやすひと) 須ケ口郵便局長

          山井敦哉(やまいあつや) 尾張旭三郷郵便局長

          筧逸郎(かけひいつろう) 清洲丸之内郵便局長

      ※「フレーム切手」は日本郵便株式会社の登録商標です。

参考資料

問合せ先

愛知県県民文化局文化部文化芸術課  
文化財室管理グループ 松本・鈴木
電 話:052-954-6782(ダイヤルイン) 
メール:bunkazai@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)