ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 病院事業庁管理課 > 総合保健センターの業務終了について

総合保健センターの業務終了について

総合保健センターの業務終了について

 長年、総合保健センターの総合健診(人間ドック)及び成人病精密検査等をご利用いただきまして誠にありがとうございました。
 昭和46年の総合保健センターの設立(名古屋市)、昭和54年の三河総合保健センターの設立(豊橋市)以来、県民の皆様方の健康づくりのお手伝いをして、お役に立つよう努力いたしてまいりました。
 しかしながら、30年に及ぶ総合保健センターの歴史に過程において、社会・経済状態の変革は大きく、県の果たすべき役割も変化せざるをえず、当センターも行政改革への大きな流れの中に入ってまいりました。
 その結果、平成13年度末をもって総合保健センターを廃止させていただきました。

<聴力音声言語診断部、視力診断部について>
 総合保健センター(名古屋市)の聴力音声言語診断部及び視力診断部については、大府市にあります「あいち小児保健医療総合センター(0562-43-0500)」に機能を移管し、診療を行っています。

<精神保健福祉センター部について>
 精神保健福祉センター部については、愛知県東大手庁舎(元総合保健センター)内に「愛知県精神保健福祉センター(052-962-5377)」として独立して業務を行っています。