ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > その他の福祉 > 生活保護からの暴力団排除に関する合意書を締結します

生活保護からの暴力団排除に関する合意書を締結します

 愛知県、名古屋市及び愛知県警察は、昨年(平成21年)10月16日、「愛知県生活保護暴力団排除対策連絡協議会」を設立し、生活保護からの暴力団排除について連携する体制を整えました。

 このたび、より徹底して生活保護からの暴力団排除を図るため、「生活保護からの暴力団排除に関する合意書」を前記の三者間で締結することになり、その締結式を執り行うことといたしましたので、お知らせします。

 なお、都道府県・政令指定都市・都道府県警察本部の三者合意は全国初となります。

1 合意書締結の目的

 生活保護からの暴力団排除をより徹底するため。

2 締結日

 平成22年7月1日

3 締結者

 愛知県健康福祉部長、名古屋市健康福祉局長、愛知県警察本部刑事部長

4 合意書の内容

 生活保護の申請者や受給者などが暴力団員であるかどうかを文書により照会・回答することとます。

 また、照会当時には判明せず、後日、生活保護受給者が暴力団員であることを警察署が把握した場合、福祉事務所に対して「排除要請」ができるようにします。

5 合意書締結式

(1) とき

 平成22年7月1日(木)午前10時00分から

(2) ところ

 愛知県警察本部 北館 306会議室

(3) 列席者

 前記3の締結者のほか、愛知県警察本部組織犯罪対策局長、同組織犯罪対策課長、愛知県健康福祉部地域福祉課長、名古屋市健康福祉局生活福祉部保護課長、暴力追放愛知県民会議専務理事が列席します。

(4) 式次第

 ア 締結者による合意書署名

 イ 締結者を代表して愛知県健康福祉部長あいさつ

問合せ

愛知県 健康福祉部 地域福祉課
生活保護グループ
担当:尾関、樫尾
電話:052-954-6263(ダイヤルイン)
E-mail: chiikifukushi@pref.aichi.lg.jp