ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 高齢福祉課地域包括ケア・認知症対策室 > 明治安田生命保険相互会社名古屋本部との共同制作動画「知ろう、備えよう、前を向こう。あなたにも身近な『認知症』」の配信について

明治安田生命保険相互会社名古屋本部との共同制作動画「知ろう、備えよう、前を向こう。あなたにも身近な『認知症』」の配信について

明治安田生命保険相互会社名古屋本部との共同制作動画「知ろう、備えよう、前を向こう。あなたにも身近な『認知症』」の配信について

 愛知県における認知症の人は、2015年で約27万7,000人と推計されており、2040年には最大で約54万6,000人に増加すると見込まれています。認知症はだれもがなりうるものであり、家族や身近な人が認知症になることなどを含め、多くの人にとって身近なものとなっています。

 そこで、本県では、あいち認知症パートナー企業である明治安田生命保険相互会社名古屋本部(名古屋市中区)と共同して、県民向けの啓発動画「知ろう、備えよう、前を向こう。あなたにも身近な『認知症』」を制作し、配信を開始します。

 動画では、有識者による認知症に関する基礎知識や認知症予防に役立つ情報のほか、50歳代前半の頃に認知症と診断された近藤葉子さんが自身の体験談や将来の希望などを自らの言葉で語っていただくインタビュー映像などを盛り込んでいます。

「知ろう、備えよう、前を向こう。あなたにも身近な『認知症』」(時間 約23分)

サムネ

 

1 動画内容

 
Chapter.1 「認知症を知ろう」

出演:愛知県認知症疾患医療センター 七宝病院 センター長 覚前 淳 (かくまえ じゅん) 先生

内容:認知症の基礎知識(認知症高齢者数の将来推計、疾患別の主な症状など)、早期発見・早期対応

   の重要性、相談窓口紹介

Chapter.2 「認知症になっても、前を向く」

出演:認知症当事者 近藤 葉子 (こんどう ようこ) さん

内容:自身の体験談や将来の希望などに関するインタビュー

Chapter.3 「行政のサポート」

出演:あま市福祉部高齢福祉課

内容:地域包括支援センター、認知症サポーター養成講座などの紹介

Chapter.4 「ご家族へのサポート」

出演:認知症の人と家族の会愛知県支部 代表 尾之内 直美 (おのうち なおみ) さん

内容:団体紹介、介護家族向け講座・電話相談事業の紹介

Chapter.5 「予防の重要性」

出演:国立長寿医療研究センター 老年学・社会科学研究センター 

    センター長 島田 裕之 (しまだ ひろゆき) 先生

内容:新型コロナウイルス感染症を踏まえた認知症予防に役立つアプリ(オンライン通いの場)の紹介

 

2 配信開始日

 2020年12月24日(木曜日)

3 配信方法

 愛知県の広報広聴活動に関するウェブサイト「あいちインターネット情報局」にて配信(YouTube配信)します。

 URL:https://youtu.be/7Vc9Vm84z9w

QR

4 制作等

 制作・著作:愛知県

 協賛:明治安田生命保険相互会社名古屋本部