ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 中央家畜保健衛生所 > 韓国で口蹄疫が発生しています!

韓国で口蹄疫が発生しています!

韓国で口蹄疫が発生しています。

 韓国では、平成31年1月26日に口蹄疫が発生しました(約10か月ぶり)。平成31年2月1日までに3件の発生が確認されています。
 2月5日からはアジア近隣諸国で春節を迎え、旅行客をはじめとした人や物の動きが活発になるため、日本への口蹄疫侵入リスクが高まると考えられます。
 牛、豚、山羊等の偶蹄目家畜を飼養されている方及び関係者のみなさまにおかれましては、日頃の衛生管理の再確認・徹底をし、発生予防に万全を期すようお願いします。

口蹄疫の詳細は、農林水産省のホームページをご確認ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)