ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 男女共同参画推進課 > 「あいち女性輝きカンパニー」優良企業を決定!

「あいち女性輝きカンパニー」優良企業を決定!

~「あいち女性の活躍促進サミット2018」で表彰式を実施~

愛知県では、「女性が元気に働き続けられる愛知」の実現に向けて、平成25年度から「あいち女性の活躍促進プロジェクト」を推進しています。
このプロジェクトの一環として、「あいち女性輝きカンパニー」の中から、女性の活躍に向けた取組を特に積極的に推進し、他の模範となる企業を「あいち女性輝きカンパニー」優良企業として表彰しています。
この度、今年度の表彰企業が決定しましたのでお知らせします。
なお、表彰式は、平成30年11月27日(火曜日)に開催する「あいち女性の活躍促進サミット2018」において執り行います。(同サミットの参加者募集については、平成30年9月27日記者発表済)

1 表彰企業

【301人以上の部】(常時雇用する労働者の数が301人以上の企業) (五十音順)

アイシン精機株式会社(刈谷市朝日町2-1 取締役社長 伊勢清貴)
[選考理由]
○2014年に副社長をトップとする女性活躍推進プロジェクトを発足し、「キャリア支援」と「仕事と家庭の両立支援」の視点で、トップダウンとボトムアップの双方から、女性の活躍推進に取り組んでいる。
○各部門の代表者で構成する女性活躍推進ワーキンググループ「きらり」を設置し、現場の声を吸い上げ、課題解決を図っており、イクボス塾の導入、キャリア開発研修、在宅勤務制度、育休・産休ガイドブックの発行など、女性活躍に向けた様々な施策を生み出している。
○管理職を目指す女性を個別に育成するプログラムを実施しており、面談により策定した計画書に基づき、知識・能力取得、経験付与を行うことにより、女性の昇格意欲の向上が図られている。
○技能職場の女性社員の意見を吸い上げ、工場ラインの改善を行うなど、女性にとって働きやすい職場になるよう取り組んでいる。

小林クリエイト株式会社(刈谷市小垣江町北高根115 代表取締役社長 小林友也)
[選考理由]
○「ワークライフバランス推進委員会」を設置し、時短勤務フレックス制度や、勤務地限定管理職制度を導入するなど、女性の活躍を支える施策を推進している。
○女性管理職登用に向け、女性社員向けのキャリアサポート研修を開催するとともに、管理職養成を目的とした社外研修へ積極的に女性社員を派遣することで、昇格意欲も年々上昇するなど、女性社員の意識改革に成果が出ている。
○仕事と家庭の両立支援として、「育休復帰者支援カリキュラム」の実施や、社内報におけるイクメン社員の紹介、在宅勤務制度の導入など様々な取組を行っている。
○各取組に対する効果検証等を目的として、全社アンケートを毎年実施するとともに、女性が少ない生産現場の女性社員座談会を開催するなど、現状把握、課題抽出にも積極的に取り組んでいる。

トヨタファイナンス株式会社(名古屋市西区牛島町6-1 代表取締役社長 宇野 充)
[選考理由]
○2010年に策定した人材マネジメント方針「人を大切にする」を実現するための重要な経営戦略として、女性の活躍を推進している。
○現場の女性社員による職場主体のボトムアップで、各部署独自のキャリア形成、仕事と家庭の両立支援の制度など、様々な取組が生まれている。
○女性管理職登用に向けて、「女性主任層育成強化プログラム」を実施し、昇格目標年度を明確にして、「女性基幹職育成計画シート」を基に、職場、本人、人事部が協働で、計画的に育成強化を図っている。
○女性社員のキャリア構築やモチベーションアップ、視野拡大を目的として、社内研修の開催、公募制外部研修への社員の派遣、他社と合同での女性管理職との交流会の開催など、様々な形で女性社員への教育機会やロールモデルとの交流の機会を創出している。

株式会社名古屋銀行(名古屋市中区錦3-19-17 取締役頭取 藤原 一朗)
[選考理由]
○女性行員で構成する女性活躍推進プロジェクトチーム「チームひまわり」が、「商品開発・サービス」、「ワークライフバランス」、「経営提言・ブランド構築」について企画や提言を行うことで、女性だけでなく男性や管理職も含めた社内の女性活躍風土の醸成に繋がっている。
○新卒は、全員を総合職として採用し、また、入行後の5年間を人材育成集中期間とすることで、男女とも営業職を含む様々な業務にチャレンジできるようジョブローテーションを図り、その後のキャリアアップに繋がるような人材育成の制度設計を取り入れている。
○女性活躍推進についての意見交換会や研修会等を、取引先企業や他銀行、異業種企業等と合同で開催するなど、地域の金融機関として、地域社会における女性活躍推進に積極的に取り組んでいる。

【300人以下の部】(常時雇用する労働者の数が300人以下の企業)

東三河ヤクルト販売株式会社 (豊橋市花中町54 代表取締役社長 高橋豊彦)
[選考理由]
○様々な職種で構成するチームe―Kao(イーカオ)「笑顔輝き応援団」を設置し、働きやすい職場、誰もが活躍できる風土づくりを目指して取り組んでおり、また活動内容等については、職場内で情報共有を図っている。
○有給休暇が取りやすい環境づくりの推進や、家族の介護や通院など一時的な生活環境の変化により、従来の働き方が困難となった場合に、労働時間を短縮できる制度を導入するなど、働きやすい職場づくりを推進している。
○業務委託しているヤクルトスタッフ向けの施設であった保育ルーム(9か所設置)を、社員も利用可能とすることにより職場復帰しやすい環境を整えるなど、仕事と育児の両立支援に積極的に取り組むことで、産休後の復職率100%を実現した。

2 表彰式

(1)日 時
  平成30年11月27日(火曜日)午後1時から午後1時30分まで
  「あいち女性の活躍促進サミット2018」内で実施
(2)場 所
  名古屋コンベンションホール メインホール
  (名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート3階)
(3)内 容
   愛知県知事(予定)から賞状(木製)及びトロフィーを贈呈

(参考)

「あいち女性輝きカンパニー」について

あいち女性輝きカンパニー 認証ロゴマーク
○「あいち女性輝きカンパニー」について
  女性の採用や管理職登用の拡大、働きやすい職場環境づくりなど、女性の活躍促進に向けて積極的に取り組む企業として、県が認証した企業
 (平成30年9月末現在 認証企業数:461社)
  
【要件】
 ・「女性の活躍促進宣言」の県への提出
 ・ 企業トップの決意表明及び組織への周知
 ・ 女性の活躍に向けた具体的な取組(所定様式の必要項目数以上)の実施等
【メリット】
 ・ 認証ロゴマークの使用
 ・ 県の公契約に係る入札等における社会的価値を有する企業としての評価
 ・ 協賛金融機関における融資金利の優遇
 ・ ウィルあいちの利用料優遇 等

平成29年度表彰企業

【301人以上の部】(50音順)
・ 損害保険ジャパン日本興亜株式会社 中部本部
・ 株式会社デンソー
・ 日本特殊陶業株式会社
・ 日本ガイシ株式会社
【300人以下の部】
・ マイコミュニケーション株式会社

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)