ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 社会基盤・交通 > 道路 > 「第3回愛知県道路メンテナンス会議」の調整結果について

「第3回愛知県道路メンテナンス会議」の調整結果について

「第3回愛知県道路メンテナンス会議」の調整結果について

1月9日に開催した第3回愛知県道路メンテナンス会議において、以下を確認しましたので、お知らせします。

1.全ての道路管理者が参加し、愛知県内の全道路施設で5ヶ年の点検計画を策定

・ H26~H30までの施設別年度別の点検計画を策定

・ 施設は、「道路橋」、「道路トンネル」、「シェッド」、「大型カルバート」、「横断歩道橋」、「門型標識」の6施設

・ 全施設数28,334箇所の点検を「5年に1度、近接目視」で実施

・ 平成27年度で全ての道路管理者が点検に着手

2.自治体管理の鉄道を跨ぐ跨線橋について、全鉄道事業者との包括協議に着手

・ 引き続き協議方法や点検方法等についても協議会が主体的に支援

3.平成26年度一括発注の試行(2市)を確認すると共に、平成27年度の一括発注をスタート

・人、技術力不足の市町村を支援

・市町村の状況により柔軟に対応

4.愛知県道路メンテナンス会議では、緊急輸送道路の安全性をより高めるために、専門部会として「跨道橋連絡会議」を新たに設立

・ 各道路管理者が道路を跨ぐ水路橋等の点検・補修状況を把握するなど、今後、緊急輸送道路のより高い安全性の確保策をメンテナンス会議が主体的に調整

5.会議の構成組織

国土交通省 名古屋国道事務所、愛知県、名古屋市、愛知県内53市町村、

中日本高速道路株式会社、愛知県道路公社、名古屋高速道路公社、

公益財団法人 愛知県都市整備協会

「第3回愛知県道路メンテナンス会議」の調整結果

問合せ

愛知県 建設部 道路維持課 施設整備グループ
岩月(いわつき)、野本(のもと)
電話 052-954-6540 内線2696、2713
E-mail: douroiji@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)