ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生活衛生課 > 家きん(鶏、うずらなど)の肉や卵の安全性について~鳥インフルエンザ関連~

家きん(鶏、うずらなど)の肉や卵の安全性について~鳥インフルエンザ関連~

鶏の肉・卵は食べても安全です

 平成28年11月以降、国内の農場で、鳥インフルエンザが発生しています。

 食品安全委員会は、家きんの肉や卵を食べることによって、鳥インフルエンザがヒトに感染する可能性はないと公表しています。

(食品安全委員会:https://www.fsc.go.jp/sonota/tori/tori_iinkai_kangaekata_140424.pdf

 なお、鶏肉は、カンピロバクターなどの細菌が付着していることがあるため、食中毒を防ぐために十分に加熱してお召し上がりください。

参考

問合せ

愛知県 健康福祉部 保健医療局生活衛生課

E-mail: eisei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)