ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生活衛生課 > 調理師の免許申請手続き

調理師の免許申請手続き

このページでは、次の順のとおり申請手続きを案内しています。

  • 調理師免許

    1 新規申請

    2 名簿訂正及び免許証書換申請

    3 再交付申請

    4 名簿登録消除申請

    5 返納届

    6 調理師試験合格証明(県庁生活衛生課のみ受付)

    7 調理師資格証明書(英文証明)交付申請(県庁生活衛生課のみ受付)

  ※なお、免許証に記載される文字は、原則として戸籍抄(謄)本に記載されている文字となりますが、JIS(日本産業規格)漢字コード第1水準及び第2水準以外の文字については、JIS漢字コード第1水準及び第2水準の文字で交付しますので、ご承知ください。(例:𠮷→吉、 髙→高)

 

申請場所    

 愛知県保健医療局生活衛生部生活衛生課(〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号 県庁自治センター9階)、又は愛知県の保健所・保健所保健分室、駐在、設楽出張窓口(開所時間中のみ)。(ただし、名古屋市保健所及び区保健センターでは受け付けていません。

また、豊橋市保健所、岡崎市保健所、豊田市保健所、一宮市保健所は、それぞれの市に住民票のある方のみ受け付けます。)

  • 県の保健所・保健所保健分室、駐在、設楽出張窓口の所在地及び電話番号は                                  https://www.pref.aichi.jp/soshiki/iryo-keikaku/0000000026.htmlを御覧ください。
  • 豊橋市保健所  豊橋市中野町字中原100  電話0532-39-9124
  • 岡崎市保健所  岡崎市若宮町2丁目1-1 岡崎げんき館内  電話0564-23-6068
  • 豊田市保健所  豊田市西町3-60  電話0565-34-6181
  • 一宮市保健所  一宮市古金調1丁目3番地  電話0586-52-3857


 

調理師

1 調理師免許新規申請

  •  調理師免許の申請は、住所地の都道府県知事に行います。
    愛知県外に住所地のある方は、住所地の都道府県庁に問合せください。
  • 申請に必要なもの

  1 調理師免許申請書(下記の様式を印刷してください。)

  2 次の(1)、(2)いずれかの書類

 (1) 調理師養成施設の卒業証明書又は卒業証書の写し(原本を持参してください。)及び調理師養成施設の履修証明書

 (2) 調理師試験の合格証書

  3 麻薬、あへん、大麻又は覚醒剤の中毒者でない旨の医師の診断書(有効期間:3か月)(下記の様式を印刷してください。)

 ※ 診断書の住所については、住民票に記載されている住所地を記載。  

  4 戸籍抄本(謄本)又は住民票の写し

   有効期間(6か月)以内のもの

   ただし、住民票の写しにおいては、本籍の記載のあるもの(外国人にあっては、国籍の記載のあるもの。)、かつ、個人番号の記載のないもの。

  ※ 旧姓併記を希望する場合は、当該旧姓の記載されている戸籍抄本(謄本)から現在の氏が記載されている戸籍に至る全ての戸籍抄本(謄本)又は当該旧姓が併記された住民票の写しが必要です。

  5 手数料 5,700円(愛知県収入証紙)【購入できる場所はこちら

  6 調理師免許取得にあたって、欠格事由(罰金刑以上の刑に処せられたことがある)に該当する方は、https://www.pref.aichi.jp/soshiki/eisei/0000081145.htmlを御覧ください。追加書類が必要になります。

申請書等様式

   白色のA4判の用紙に印刷してください。1ページ目が免許申請書、2ページ目が診断書です。

2 調理師名簿訂正申請及び調理師免許証書換申請

  • 調理師免許証の記載事項(本籍地の都道府県名、氏名等)に変更が生じた場合は、30日以内に名簿の訂正申請をしてください。また、同時に免許証の書換申請をすることができます。
  • なお、愛知県外に住所地のある方は、郵送での取扱いもいたしますので、生活衛生課指導・免許グループ(電話052-954-6296)へ御連絡ください。(県内に住所地のある方の郵送の取扱いはいたしません。)
  • 申請に必要なもの 

  1 調理師名簿訂正・免許証書換申請書(下記の様式を印刷してください。)

  2 戸籍抄本(謄本)(変更内容の記載のあるもの)1部(有効期間:6か月

   ※ 数度にわたって変更がある場合は、除籍謄本等変更の内容が確認できるものも添付してください。     

  3 調理師免許証     

  4 理由書(下記の様式を印刷してください。)

   ※ 名簿訂正申請は30日以内に行うこととなっております。30日を超えている場合には、理由書に申請が遅れた理由を記入してください。
   

  5 手数料 3,400円(愛知県収入証紙)【購入できる場所はこちら

申請書等様式

 

    白色のA4判の用紙に印刷してください。

    白色のA4判の用紙に印刷してください。

    白色のA4判の用紙に印刷してください。

3 調理師免許証再交付申請

  • 調理師免許証を紛失等された方は、再交付申請をすることができます。
  • なお、愛知県外に住所地のある方は、郵送での取扱いもいたしますので、生活衛生課指導・免許グループ(電話052-954-6296)へ御連絡ください。(県内に住所地のある方の郵送の取扱いはいたしません。)
  • 申請に必要なもの

   1 調理師免許再交付申請書(下記の様式を印刷してください。)

   2 再交付理由書(下記の様式を印刷してください。)

   3 亡失を証する書類(火災により焼失した場合の「り災証明書」など、亡失等を証する書類が得られる場合は、添付してください。)

   4 破損または汚損の場合は、その調理師免許証

   5 手数料 3,800円(愛知県収入証紙)【購入できる場所はこちら

   注意 本人確認のために、運転免許証又は健康保険証等をお持ちください。

  • 再交付を受けた後に免許証を発見したときは、5日以内に返納届により返納してください。
  • 再交付と同時に名簿訂正(本籍地の都道府県名・氏名等の変更)が必要な場合は、名簿訂正申請書を同時に提出する必要があります(名簿訂正の項目を参照してください。)。なお、その場合、手数料は再交付申請手数料分のみです。
  • 再交付と同時に旧姓併記の変更を希望する場合は、再交付申請と同時に書換交付申請が必要となります。その場合は、再交付申請と書換交付申請の両方の手数料がかかります。

申請書等様式

    白色のA4判の用紙に印刷してください。

4 調理師名簿登録消除申請

  • 次の場合、調理師名簿登録消除申請が必要となります。

    1 死亡し又は失そうの宣告受けたとき(30日以内)

    2 本人の申し出により、名簿登録を消除するとき

  • なお、愛知県外に住所地のある方は、郵送での取扱いもいたしますので、生活衛生課指導・免許グループ(電話052-954-6296)へ御連絡ください。(県内に住所地のある方の郵送の取扱いはいたしません。)  

 

  • 申請に必要な書類

  (1) 調理師名簿登録消除申請書(下記の様式を印刷してください。)

  (2) 調理師免許証(下記の様式を印刷してください。)

  (3) 除籍謄(抄)本又は死亡診断書(原本のみ)(上記1の場合)

    なお、除籍謄(抄)本又は死亡診断書は確認後、返却します。

  ※ 名簿登録消除申請は、所定の期日内に行うこととなっております。期日を超えている場合には、理由書(下記の様式を印刷してください。)に申請が遅れた理由を記入してください。

申請書等様式

5 調理師免許証返納届

  • 次の場合、調理師免許証返納届が必要となります。

    1 免許の取消処分を受けたとき(5日以内)

    2 再交付を受けた後、失った免許証を発見したとき(5日以内)

  • なお、愛知県外に住所地のある方は、郵送での取扱いもいたしますので、生活衛生課指導・免許グループ(電話052-954-6296)へ御連絡ください。(県内に住所地のある方の郵送の取扱いはいたしません。)  

 

  • 申請に必要な書類

  (1) 調理師免許返納届(下記の様式を印刷してください。)

  (2) 調理師免許証(下記の様式を印刷してください。)

  ※ 返納の届出は、所定の期日内に行うこととなっております。期日を超えている場合には、理由書(下記の様式を印刷してください。)に申請が遅れた理由を記入してください。

申請書等様式

    白色のA4判の用紙に印刷してください。

6 調理師試験合格証明

  • 愛知県の実施した調理師試験に合格し、合格通知を紛失等された方が申請できます。申請される場合は、以下の書類を県庁生活衛生課に提出(郵送も可)してください。

    ※愛知県の実施した調理師試験の合格者であることを確認するため、時間を要する場合があります。申請書類を提出(もしくは郵送)される前に、事前に県庁生活衛生課指導・免許グループ(052-954-6296)まで御連絡いただけますと、手続きがよりスムーズになります。

  • 申請に必要なもの

   1 合格証明願(下記の様式を印刷してください。)

   試験合格日が不明な場合は、余白に受験年度を記入してください。不明確な場合は、平成○年~○年頃等、おおよその受験年度で構いません。受験番号が不明な場合は、空欄で構いません。

   受験会場は、「名古屋会場」、「豊橋会場」もしくは「岡崎会場」と記載してください。

   2 運転免許証もしくは健康保険証

   郵送で申請される場合は、写しを送付してください。

   3 戸籍謄(抄)本

     氏名が合格当時から変更されている場合のみ

申請書等様式

 愛知県の調理師試験に合格された方はこちらの様式を利用してください。白色のA4判の用紙に印刷してください。

7 調理師資格証明書(英文証明)交付申請

  • 愛知県知事が発行した調理師免許証をお持ちの方で、英訳文付きの資格証明書が必要な方は、以下の書類を県庁生活衛生課に提出(郵送も可)してください。

 

  • 申請に必要なもの

   1 調理師資格証明書交付申請書(下記の様式を印刷してください。)

   2 現在所持している調理師免許証の写し

     注意 現在の本籍地都道府県(又は国籍)及び氏名が調理師免許証上と異なっている場合、もしくは調理師免許証を紛失等されている場合は、上記2(書換)もしくは3(再交付)等の手続が事前に必要ですので御注意ください。

   3 パスポート(本人写真のある見開き2ページ分)の写し

   4 運転免許証もしくは健康保険証の写し

   5 簡易書留郵送代404円分の切手

申請書等様式

問合せ

愛知県 保健医療局 生活衛生部 生活衛生課
指導・免許グループ ダイヤルイン052-954-6296
E-mail: eisei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)