ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > ジブリパーク推進課 > ジブリパーク整備事業(2エリア)におけるECI方式技術協力業務契約の締結について

ジブリパーク整備事業(2エリア)におけるECI方式技術協力業務契約の締結について

ジブリパーク整備事業(2エリア)におけるECI方式技術協力業務契約の締結について

 愛知県は、ジブリパーク整備について、ジブリ作品の世界観を忠実に表現するため、昨年度の3エリア実施設計に続き、残る2エリアの実施設計についてもECI方式(※1)を採用することとし、本年3月25日の公募プロポーザルの募集公告以降、優先交渉権者を選定する手続きを進めてきました。
 この度、「愛・地球博記念公園設計技術協力業務(その2)に関する提案書等評価委員会」(※2)での審査結果を受けて、優先交渉権者を決定し、本日、下記のとおり本業務の契約を締結しましたので、お知らせします。

(※1)発注時に仕様の確定が困難な事業に対応する方式であり、実施設計の段階から建設会社(優先交渉権者)が
   技術協力で参画。設計者と建設会社の2者協力のもと、仕様等を明確にする仕組み。2014年の「公共工事の品質
   確保の促進に関する法律」の一部改正により新たに制度化された。

(※2)学識経験者等4名、実施設計受託者2名及び県職員1名の合計7名で構成する外部評価委員会

1 締結の相手方(優先交渉権者)及び契約概要

  鹿島建設株式会社 中部支店

   ・契約日:2020年7月31日

   ・契約期間:2020年7月31日から2021年3月19日まで

   ・契約金額:12,595,000円(消費税及び地方消費税含む)

2 提案書等評価委員会で評価したポイント

  ○業務理解度:ECI方式の理解度、コストマネジメントの方法等

  ○具体的な業務内容:ジブリ作品の世界観を忠実に表現するための施工体制、国内外の伝統的な工法の経験や
               実績を踏まえた技術協力の方法、既存の動植物との共存や植栽基盤整備計画、複数の工
               事が並行することを踏まえた工事間調整や施工計画等

  ○地域経済への配慮:県産資材の活用や県内雇用の創出など

  ○VE提案:VE提案の視点、体制、進め方及びVEに関する有資格者状況

本事業に関する情報は、順次、愛知県政策企画局ジブリパーク推進課のWebページに掲載します。

 https://www.pref.aichi.jp/ghibli-park/index.html

<参考図>

整備エリア

 (※)本業務の対象エリアは、「(4)もののけの里エリア」、「(5)魔女の谷エリア」の2エリアです。

整備エリア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

整備スケジュール

スケジュール

参考資料

 愛・地球博記念公園設計技術協力業務(その2)(ECI方式)評価の結果 [PDFファイル/238KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)