ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河総局 > 伊良湖岬(三河湾国定公園)

伊良湖岬(三河湾国定公園)

伊良湖岬
 三河湾国定公園は、昭和33年に指定され県内にある11の自然公園のうち最も歴史が古い公園です。本県の太平洋岸に位置し、渥美・知多両半島と、湾奥部の海岸及び湾内に浮かぶ大小の島々からなる内海多島海景観を特色としています。

 また、両半島にはそれぞれ渥美半島県立自然公園及び南知多県立自然公園が国定公園の緩衝地帯的役割を果たすかのように指定されています。

 太平洋から伊勢湾、三河湾の海岸地域を中心に広範囲に指定されています。

 渥美半島地区の太平洋岸では、片浜十三里と呼ばれる狭長な一直線の砂浜と一体となって、太平洋の荒波によって形成された海食崖が30kmにわたって発達し、豪壮な海食景観を形成していることです。

 また、半島先端の伊良湖岬は、サシバの渡りでも知られているほか、島崎藤村の「椰子の実」の詩で有名な恋路ヶ浜や日出(ひい)の石門が海岸景観を特色付けています。
伊良湖岬灯台  恋路ケ浜 の写真
片浜十三里 日出(ひい)の石門 の写真
日出(ひい)の石門 の写真
自然公園内の名勝(地図)

   自然公園内の名勝(地図)

問合せ

愛知県 東三河総局 県民環境部 環境保全課
 環境保全グループ  0532-35-6112 / 6113
 廃棄物対策グループ 0532-35-6114 / 6115
E-mail:higashimikawa@pref.aichi.lg.jp