ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 医務課 > 臓器提供意思表示の普及啓発を実施します~10月は、臓器移植普及推進月間です~

臓器提供意思表示の普及啓発を実施します~10月は、臓器移植普及推進月間です~

2021年10月1日(金曜日)発表

臓器提供意思表示の普及啓発を実施します~10月は、臓器移植普及推進月間です~

 国(厚生労働省)では、毎年10月を「臓器移植普及推進月間」と定めています。

 臓器移植は、臓器提供者の方々はもとより、広く社会の理解と支援があって初めて成り立つ医療です。2010年に施行された改正臓器移植法により、御本人の臓器提供に係る意思が不明の場合でも、御家族の書面同意により臓器提供が可能となりましたが、依然として多くの方々が移植を受けられる日を心待ちにしています。

 このため、愛知県と公益財団法人愛知腎臓財団では、共同で、臓器移植が正しい理解に基づき更に進むよう、臓器移植普及推進月間を中心に、グリーンリボンキャンペーンを展開します

「グリーンリボンキャンペーン」とは、

グリーンリボンは、世界的な移植医療のシンボルです。グリーンは成長と新しいいのちを意味し、リボンは“Gift of life”(いのちの贈りもの)によって結ばれた臓器提供者(ドナー)と移植が必要な患者さん(レシピエント)のいのちのつながりを表現しています。

グリーンリボンキャンペーンは、移植医療を通して、臓器を提供してもいいという人と移植を受けたい人が結ばれ、よりたくさんのいのちが救われる社会の実現に向けた、『移植医療』の“理解促進”、“普及”、及び“啓発”につながる取組の総称です。

           グリーンリボン

       グリーンリボンは移植医療のシンボルです。

 

臓器移植普及啓発パネル展

(1)場所・期間

  愛知県庁地下連絡通路(名古屋市中区三の丸3-1-2)
  2021年10月1日(金曜日)から10月15日(金曜日)まで

  愛知県自治センター1階 県民情報・相談センター(名古屋市中区三の丸2-3-2)
  2021年10月15日(金曜日)から10月29日(金曜日)まで

(2)展示内容

  臓器提供意思表示に関する啓発ポスターを3種類、合計25枚程度掲示します。
  展示ポスターについては、下記のとおりです(他2種は省略)。

      財団作成ポスター

グリーンライトアップ

 (1) ツインアーチ138(一宮市光明寺浦崎21-3)

  • 期間:2021年10月16日(土曜日) 
  • ライトアップ時間:午後5時から午後9時30分まで(※新型コロナウイルス感染拡大防止の啓発に伴う特別ライトアップに変更する場合もあります。)
     

 (2) 東山スカイタワー(名古屋市千種区田代町瓶杁1-8)

  • 期間:2021年10月9日(土曜日)から10月23日(土曜日)まで
  • ライトアップ時間:午後5時から午後9時まで

 

「グリーンライトアップ」は、グリーンリボンキャンペーンの一環として、グリーンリボンデー(10月16日)を中心に、著名なランドマーク等を移植医療のシンボルカラーであるグリーンにライトアップすることを通じて、臓器移植医療の理解の広がりを期待するものです。

 

臓器提供の意思表示をするには

臓器提供に対する意思表示の方法として、大きく三つの方法があります。

医療保険の被保険者証・運転免許証・マイナンバーカード(個人番号カード)の意思表示欄への記入

医療保険の被保険者証や運転免許証、マイナンバーカード(個人番号カード)に意思表示欄が設置される取組が進んでいます。

意思表示カードへの記入

意思表示カードは、各市町村役場の窓口、保健所のほか、一部の病院や協力企業・団体等に置かれています。

インターネットからの意思登録

公益社団法人日本臓器移植ネットワークのホームページ(https://www2.jotnw.or.jp/)でも、意思を登録することができます。

臓器提供意思表示欄等では「臓器を提供する」という意思だけでなく、「臓器を提供しない」という意思も表示できます。臓器を提供しないという意思表示がある場合には本人の意思が尊重されるため、家族が提供を希望しても提供されることはありません。臓器を提供する・提供しないにかかわらず、ひとりでも多くの人が意思を表示し、一人一人の意思がしっかり尊重されながら移植医療が発展していくことが望まれます。
万が一の時に家族が迷わないように、臓器提供に関する気持ちを普段から家族と話し合っておくことが大切です。この臓器移植普及推進月間を機に、御家族で臓器提供や脳死に関して話し合ってみてはいかがでしょうか。

臓器提供意思表示カード

カード    カード

関連団体リンク

公益社団法人日本臓器移植ネットワーク

公益財団法人愛知腎臓財団

問合せ先

愛知県 保健医療局 健康医務部
医務課 医務グループ
担当 山本、壁谷
電話 052-954-6274(ダイヤルイン)
内線 3170、3493
E-mail:imu@pref.aichi.lg.jp