ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 医療計画課 > 「地域医療連携のあり方について(圏域における救急医療体制を中心とした医療連携についての意見とりまとめ)」が策定されました

「地域医療連携のあり方について(圏域における救急医療体制を中心とした医療連携についての意見とりまとめ)」が策定されました

平成20年12月24日(水曜日)発表

「地域医療連携のあり方について(圏域における救急医療体制を中心とした医療連携についての意見とりまとめ)」が策定されました

 平成20年12月22日(月)、公立病院等地域医療連携のための有識者会議(座長:松尾清一名古屋大学医学部附属病院長)の第5回会議が開催されました。

 同会議においては、これまでの議論を整理し、今年度中に各自治体が策定することとされている公立病院改革プラン(再編・ネットワーク化)の策定に向けた議論の参考とするため、「地域医療連携のあり方について(圏域における救急医療体制を中心とした医療連携についての意見とりまとめ)」がとりまとめられたところです。

 この「意見とりまとめ」については、関係市町村及び保健所へ通知し、各自治体において、この「意見とりまとめ」で示された考え方を踏まえつつ公立病院改革プランの策定作業が進むよう、県として支援を行ってまいります。 

「意見とりまとめ」の概要

「意見とりまとめ」の概要

(参考)公立病院等地域医療連携のための有識者会議について

(参考)公立病院等地域医療連携のための有識者会議について

「意見とりまとめ」全文

「意見とりまとめ」全文

問合せ

愛知県 健康福祉部 医療福祉計画課
計画グループ
電話:052-954-6265
FAX:052-953-6367
E-mail: iryofukushi@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)