ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医薬品・薬物 > 東京都のいわゆる合法ドラッグ試買調査において麻薬及び指定薬物が検出されたことによる立入調査について

東京都のいわゆる合法ドラッグ試買調査において麻薬及び指定薬物が検出されたことによる立入調査について

平成24年2月28日(火曜日)発表

東京都のいわゆる合法ドラッグ試買調査において麻薬及び指定薬物が検出されたことによる立入調査について

 東京都が試買調査したいわゆる合法ドラッグから麻薬が6品目、また指定薬物が11品目検出され、本日付けで東京都から以下のとおり、報道発表がありました。

東京都報道発表資料

 当該製品は、店舗やインターネットなどで販売されており、一般県民が容易に入手できる状況にあることから、本県においても健康被害発生の未然防止及び迅速な排除を図るため、下記について周知するとともに、販売店への立入調査を実施します。

1 麻薬が検出された製品とその対応

(1)検出された製品と麻薬成分

製品名及び検出成分
製品名 検出された麻薬成分
 GT XXX COCO AMT ※1
 GT Mebius メチロン ※2
 GT 666 Lovers β AMT
 GT XXX AMT
 GT 666 COCA AMT
 TRINITY AMT

※1 AMT

   化学名:3-(2-アミノプロピル)インドール

※2 メチロン

   化学名:2-メチルアミノ-1-(3,4-メチレンジオキシフェニル)プロパン-1-オン

 

(2)当該製品の取扱い

 麻薬を含有している製品は、法律で所持・譲渡・譲受・使用が禁止されます。

 これらの製品をお持ちの方及び販売店等は、譲り渡したり、使用したりせず、直ちに次の連絡先に申し出て、指示に従ってください。

(3)連絡先

 愛知県健康福祉部健康担当局医薬安全課毒劇物・麻薬・血液グループ

 電話 052-954-6305(ダイヤルイン)

2 指定薬物が検出された製品とその対応

(1)検出された製品と指定薬物成分

製品名及び検出成分
 製品名 検出された指定薬物成分
 MONSTER King AM2201 ※1
Jamaican Gold EXTREME AM2201
 Miracle 4FMP ※2
 LILITH 4FMP
 GT Misty 4FMP
 X AM2201、JWH-018 ※3
 DAEMON HOWLING AM2201
 TRY DRY エトカチノン ※4、4-メチルエトカチノン ※5
 TARGET JWH-203 ※6
 白虎 AM694 ※7
 ハッピーモア香 AM694

※1  AM2201

化学名:[1-(5-フルオロペンチル)-1H-インドール-3-イル](ナフタレン-1-イル)メタノン

※2  4FMP

化学名:1-(4-フルオロフェニル)プロパン-2-アミン

※3  JWH-018

化学名:1-ナフタレニル(1-ペンチル-1H-インドール-3-イル)メタノン

※4  エトカチノン

化学名:2-エチルアミノ-1-フェニルプロパン-1-オン

※5  4-メチルエトカチノン

化学名:2-(エチルアミノ)-1-(4-メチルフェニル)プロパン-1-オン

※6  JWH-203

化学名:2-(2-クロロフェニル)-1-(1-ペンチル-1H-インドール-3-イル)エタノン

※7  AM694

化学名:[1-(5-フルオロペンチル)-1H-インドール-3-イル](2-ヨードフェニル)メタノン

(2)当該製品の取扱い

 指定薬物を含有している製品は、法律で販売・授与・販売若しくは授与の目的の貯蔵若しくは陳列も禁止されます。

 上記製品を取り扱う販売店は、販売及び販売目的の貯蔵等を中止してください。

(3)連絡先

愛知県健康福祉部健康担当局医薬安全課監視・生産グループ

電話 052-954-6304(ダイヤルイン)

3 立入調査について

愛知県薬事監視員及び麻薬取締員で販売店を立入調査します。

(1)調査開始日

平成24年2月29日(水)

(2)調査内容

 いわゆる合法ドラッグを販売する約30店舗を対象に、今回東京都の試買調査で判明した、麻薬が検出された製品及び指定薬物が検出された製品の有無を調査します。

(3)結果の公表

調査結果については、3月末時点で一旦取りまとめ、中間報告を行います。

4 その他

(1)いわゆる合法ドラッグとして販売されている製品にはどのような物質が含まれているか不明なものが多く、合法であるとは限りません。人体に極めて有害な物質が含まれているものもあり大変危険です。絶対に使用しないでください。

(2)本調査は、現行の法制度において違法性が確認された店舗又は疑いがある店舗のみを対象に実施するものではありませんので、店舗名等を公表することはできません。本調査は、事前に販売店舗へ連絡をせず、抜き打ちで行います。

(3)調査の結果、法違反が判明した店舗については、販売の中止等について必要な指導を行います。

問合せ

愛知県健康福祉部健康担当局医薬安全課
監視・生産グループ
 担 当  小松、鈴木
 内 線  3272、3268
 ダイヤルイン 052-954-6304
毒劇物・麻薬・血液グループ
 担 当  今井、渡邊
 内 線  3275、3276
 ダイヤルイン 052-954-6305

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)