ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 児童家庭課 > 平成28年度愛知県ひとり親家庭等実態調査の結果を公表します

平成28年度愛知県ひとり親家庭等実態調査の結果を公表します

1 調査の概要

 愛知県では、増加するひとり親家庭等(母子世帯・父子世帯・寡婦世帯)の生活上の問題点等の把握や意向を調査し、ひとり親家庭等のニーズの変化に応じた自立支援対策の充実を図ることを目的として、平成28年度愛知県ひとり親家庭等実態調査を実施しました。

 この調査は、おおむね5年に1度実施しているものです。なお、今回は子どもの生活実態を把握するために実施する「愛知子ども調査」と併せて実施したものです。

2 調査の時期

調査基準日:平成28年12月1日(木曜日)
調査期間:平成28年12月10日(土曜日)~平成28年12月25日(日曜日)

3 調査の対象(調査票配布数)

母子世帯の母:2,680人
父子世帯の父:2,653人
寡婦:1,252人

4 調査方法

 市区町村の住民基本台帳から無作為抽出を行い、母子世帯・父子世帯・寡婦世帯に該当する可能性のある方に調査票を郵送で送付しました。ただし、一部は愛知県遺児手当を受給している、もしくは過去に受給していたことのある方から無作為抽出を行い送付しました。

5 調査項目

ア 年齢及び世帯の状況
イ ひとり親世帯になった理由及び年齢
ウ ひとり親世帯になった時に困ったこと、福祉施策を知った手段及び生活が安定するまでに要した期間
エ 養育費及び面会交流についての相談及び取り決めの状況並びに養育費を受け取った経験及び面会交流を行った経験の有無
オ 現在の住まいの状況及び現在の住まいを選択した理由
カ ひとり親世帯になった時及び現在の就業の状況並びに特技、免許、資格等の状況
キ 世帯の収入及び支出の状況等
ク 育児、生活等の状況及び子どもの進学又は就職の状況
ケ ひとり親世帯等向けの施策及び制度の利用の状況並びに施策に対する希望

6 調査結果

7 問い合わせ先

愛知県 健康福祉部 児童家庭課
家庭福祉グループ
電話:052-954-6280(ダイヤルイン)
電子メール jidoukatei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)