ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 児童家庭課 > ひとり親家庭住宅支援資金の貸付けの申請が開始されました

ひとり親家庭住宅支援資金の貸付けの申請が開始されました

愛知県では、就労を通じた自立に向けて意欲的に取り組んでいるひとり親の方々を対象に、住居の借上げに必要となる資金について、償還免除付きの無利子貸付を開始します。

事業開始日

2021年7月27日(火曜日)

貸付対象者

以下の(1)と(2)の両方に該当するひとり親の方(名古屋市にお住いの方は除く)。

 (1) 児童扶養手当の支給を受けている方

 (2) 「母子・父子自立支援プログラム」の策定を受けている方

貸付額等について

 (1) 貸付額は住宅の家賃実費(月額上限4万円)

 (2) 貸付期間は12か月まで

 (3) 利息は無利子(連帯保証人は不要)

返還免除について

以下の(1)又は(2)に該当する場合は、貸付金の返還が免除されます。

 (1) 現に就業していない方が、貸付から1年以内に就職をし、1年間就労を継続した場合

 (2) 既に就業している方が、プログラム策定時より高い所得が見込まれる転職等をし、1年間引き続き就業を継続した場合

返還開始時期について

以下の(1)又は(2)に該当した時から返還が始まります。

 (1) 住宅支援資金の貸付契約が解除されたとき(虚偽その他不正の方法により住宅支援資金の貸付を受けたことが明らかになったとき等)

 (2) 貸付終了後1年が経過した時点で、返還免除の条件に該当していない場合

ご案内のチラシ

ひとり親家庭住宅支援資金貸付のご案内 [PDFファイル/134KB]

母子・父子自立支援プログラムのご案内 [PDFファイル/130KB]

お問い合わせ先

 市(名古屋市除く。)にお住まいの方は市役所に、町村にお住まいの方は町村役場又は町村を管轄している県福祉相談センターにお問い合わせいただくか、社会福祉法人愛知県母子寡婦福祉連合会にお問い合わせください。

社会福祉法人愛知県母子寡婦福祉連合会

 名古屋市北区金田町3丁目11番

 TEL 052-915-8862

 (受付時間 平日の午前9時30分から午後4時30分まで)

※名古屋市でもこの事業が実施されます。名古屋市にお住まいの方は、名古屋市の市役所又は区役所でご確認ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)