ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業人材育成課 > 【知事会見】デジタル人材育成ワーキンググループ中間取りまとめについて

【知事会見】デジタル人材育成ワーキンググループ中間取りまとめについて

 愛知県では、加藤副知事をリーダーとする「産業人材育成・確保促進プロジェクトチーム」のもとに「デジタル人材育成ワーキンググループ」を昨年9月に設置し、産業分野のデジタル人材育成の推進についてこれまで4回の会議を開催し、検討を進めてきました。

 この度、これまでの検討結果を「デジタル人材育成ワーキンググループ中間取りまとめ」として策定しましたのでお知らせします。

1 デジタル人材育成ワーキンググループ中間取りまとめの概要(主な事項)

(1)検討の方向性

  • 製造業を中心とした中小企業において携わる人材の育成

  • デジタル人材の量的拡大

  • 民間ニーズを踏まえた育成の実施

  •   中小企業の経営者から若手社員まで各層に対する育成

(2)2021年度に先行実施する事項

  • 製造業向けのデジタル人材育成セミナーの実施

  • 公共職業訓練等による年間約3,000人のデジタル人材の育成

  • 産業界とのカリキュラムの共同開発や、企業の要望を踏まえた職業訓練の実施

  • 中小企業の経営者や社員など約300人に対するデジタル活用人材育成研修等の実施

(3)今後、検討を進める事項

  • 県内のデジタル人材のニーズ、県内産業のデジタル化・DXへの取組状況の実態把握(デジタル技術活用促進調査)

  • 県内産業に対するデジタル化・DX推進の取組

  • デジタル人材育成の更なる拡大と、民間との連携の強化

  • 民間ニーズに対応した公共職業訓練等の強化

  • 公立・私立の大学・専門学校などの県内教育機関と企業との人材育成に関する連携

  • 県立高等学校でのデジタル人材の育成

デジタル人材育成ワーキンググループ中間取りまとめ

デジタル人材育成ワーキンググループ中間取りまとめ [PDFファイル/650KB]

2 検討体制

組織図

3 今後のスケジュール

 2021年10月 デジタル技術活用促進調査最終報告

 2021年度内  最終取りまとめの策定・公表

参考1 デジタル人材育成ワーキンググループ概要

目的

 ワーキンググループは、次に掲げる事項について検討を行う。

  • デジタル人材の育成のための取組に関すること

  • デジタル人材の育成のための関係局の連携強化に関すること

  • その他デジタル人材の育成のための必要な事項

設置日

 2020年9月30日(水曜日)

参考2 デジタル人材育成ワーキンググループ会議開催実績

開催実績

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)