ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 資源循環推進課廃棄物監視指導室 > 食品衛生上の問題が危惧されるビーフカツ等の流通について(第10報)

食品衛生上の問題が危惧されるビーフカツ等の流通について(第10報)

平成28年1月22日(金曜日)発表

食品衛生上の問題が危惧されるビーフカツ等の流通について(第10報)

 環境部は、1月14日に株式会社壱番屋に対して、1月15日にダイコー株式会社及びみのりフーズに対して、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下、「法」という。)第18条に基づく報告を求めておりました。

 本日付けで3社の関係者から報告書の提出がありました。

 環境部では、この報告書の内容を確認するため、必要に応じて立入検査や聞き取りを行い実態を把握してまいります。

 今回の報告は、法に基づき廃棄物が適正に処理されているか確認し、必要があれば法的措置を講ずることの判断材料として提出を求めたものであり、現段階では、報告された内容について、お示しすることはできません。

問合せ

愛知県 環境部 資源循環推進課 廃棄物監視指導室
監視グループ
担当:新井、青山
電話:052-954-6238
内線:3081・3083