ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 東日本大震災で発生した災害廃棄物受入検討調査費のうち、名古屋港南5区(2工区)の地質調査業務及び基本検討業務委託先の決定について

東日本大震災で発生した災害廃棄物受入検討調査費のうち、名古屋港南5区(2工区)の地質調査業務及び基本検討業務委託先の決定について

東日本大震災の災害廃棄物受入検討調査費(名古屋港南5区)委託先決定

 4月9日(月)の専決処分により予算化した「災害廃棄物受入検討調査費」のうち、「名古屋港南5区(2工区)の地質調査業務及び基本検討業務」について、本日次のとおり委託業者が決定しましたのでお知らせします。

委託先及び業務内容
名 称地質調査業務基本検討業務
業務内容災害廃棄物受入施設(最終処分場等)に必要な地質調査業務災害廃棄物受入施設(最終処分場等)についての基本計画策定業務
委託先東邦地水株式会社 名古屋支社中日本建設コンサルタント株式会社
契約予定金額6,800,000円(消費税抜き)18,600,000円(消費税抜き)
契約方法指名競争入札
理由:地質調査の知識・技術等が不可欠であり、契約の相手方をある程度特定する必要があるため
指名競争入札
理由:廃棄物・建築物等の知識・技術等が不可欠であり、契約の相手方をある程度特定する必要があるため

問合せ

愛知県環境部資源循環推進課
災害廃棄物処理推進プロジェクトチーム
担当:平野・作間
ダイヤルイン:052-961-0920