ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 住宅計画課 > 防災街区整備方針

防災街区整備方針

防災街区整備方針とは

「防災街区整備方針」とは、火災又は地震が発生した場合における防災及び安全に関する機能に支障をきたしている密集市街地において、建築物の不燃化及び公共の用に供する施設の整備又は延焼等危険建築物の除去等の推進を図るために定める方針です。

愛知県の防災街区整備方針

定めている方針は下記のとおりです。

名古屋都市計画区域の防災街区整備方針

これまでの経緯

  • 平成23年7月~8月   県民意見提出制度(パブリックコメント)
  • 平成23年11月      県民意見提出制度(パブリックコメント)結果公表
  • 平成23年11月      案の縦覧(11月8日~11月22日)
  • 平成24年2月       愛知県都市計画審議会(都市計画課審議会のWEBページへ)
  • 平成24年2月24日    愛知県告示第109号(県公報第2856号)

   → リンク 都市計画課WEBトップページへ

問合せ

愛知県 建設部 建築局住宅計画課市街地整備グループ
電話 : 052-954-6569
E-mail : jutakukeikaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)