ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > あいち海上の森センター > 海上の森アカデミー「里山暮らしコース~火のある暮らしとモノづくり~」

海上の森アカデミー「里山暮らしコース~火のある暮らしとモノづくり~」

海上の森アカデミー「里山暮らしコース~火のある暮らしとモノづくり~」

【受講生募集は終了しました】

 

 あいち海上の森センターでは、あいち森と緑づくり税を活用し、県民が身近な森林・里山林の保全や管理、活用に関する知識と技能を習得する「海上の森アカデミー」を今年度から開催しています。

 11月から12月には、「火のある暮らし」と「モノづくり」をキーワードに、人の暮らしと森や自然との関わりについて見つめなおす「里山暮らしコース」を下記のとおり実施しますのでお知らせします。

1. コースの目的・概要

里 電気やガスが普及していなかった時代、燃料となる薪の採取など、里山は人々の生活にとって必要不可欠なものでした。同時に、適度に人の手が入ることで里山の環境も保全されてきました。

 しかし、現在は人々と里山の関わりが少なくなり、里山の荒廃も危惧されています。

 本講座では、かつて里山で行われていた里山資源を活用した生活やモノづくりの実習を通して、里山の価値を認識してもらうとともに、様々な講師との交流から、現代における里山資源の活用、人と自然の共生する里山の暮らしについて考えを深めていきます。

2. 開催日程(全5回)・テーマ

日程
日付時間テーマ
第1回11月23日(木曜・祝日)午前9時30分から午後3時30分まで「火おこし」
第2回11月26日(日曜日)午前9時30分から午後3時30分まで「やきもの(1)」
第3回12月 9 日(土曜日)午前9時30分から午後3時30分まで「野鍛冶」
第4回12月16日(土曜日)午前9時30分から午後3時30分まで「やきもの(2)」
第5回12月17日(日曜日)午前9時30分から午後3時30分まで「料理」
<予備日・・・第4回:12月23日(土曜・祝日)、第5回:12月24日(日曜日)>

 

3. 開催場所

里山サテライト

海上の森(瀬戸市吉野町)の里山サテライトほか

4. 対象・定員

一般 10名
※原則、全日程参加できる方

5. 受講料

無料
(ただし、保険料250円及び材料費1000円程度が必要)

6. 講師

講師
テーマ講師備考
第1回火おこし高野 雅夫 (たかの まさお) 氏名古屋大学大学院環境学研究科 教授
水谷 央 (みずたに ひさし) 氏もりの学舎自然学校 インタープリター
第2回やきもの(1)佐藤 一信 (さとう かずのぶ) 氏愛知県陶磁美術館 学芸課長
島田 篤 (しまだ あつし) 氏陶芸家
第3回野鍛冶山川 一年 (やまかわ かずとし) 氏NPO法人海上の森の会
廣瀬 友門 (ひろせ ゆうと) 氏広瀬重光刃物店 ・足助のかじやさん 店主
第4回やきもの(2) 第2回と同じ
第5回料理出口 なほ子 (でぐち なおこ) 氏NPO法人海上の森の会

 

7. 受講申込み

受講生募集は終了しました。

8. 受講生の決定

提出された書類により選考し、受講の可否を決定します。
受講の可否については、平成29年11月13日(月曜)までに応募者全員に郵送で通知します。

9. 申込先・お問合せ先

あいち海上の森センター
〒489-0857
愛知県瀬戸市吉野町304-1
電話:0561-86-0606
FAX:0561-85-1841
メール: kaisho@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)