ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > あいち海上の森センター > 物見山(海上の森自然観察インフォメーション)

物見山(海上の森自然観察インフォメーション)

物見山(海上の森自然観察インフォメーション)

物見山
標高327.9m。
尾張、三河の眺望地で、七つの城が見えたことから「七城ヶ峰」と呼ばれ、戦国時代には武田勢の偵察地として利用されたと言われている。
現在は、東側の三河(豊田)方面は樹木により眺望はできないが、西側は尾張平野一体(名古屋駅ツインタワー、名古屋ドーム等)が眺望できる。遠くには養老山地も望める。足下には海上の里の里山サテライトが見える。

物見山からの眺望

眺望1
眺望2
眺望3
眺望4