ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境調査センター > 平成30年度愛知県環境調査センター研究発表会

平成30年度愛知県環境調査センター研究発表会

平成30年度愛知県環境調査センター研究発表会を開催しました

 愛知県環境調査センターでは、所員が取り組んだ環境保全に関する研究や、通常業務の中での分析方法の創意工夫などに関する研究発表会を毎年度行っています。

 平成30年度は、平成31年1月24日(木曜日)から25日(金曜日)に、愛知県三の丸庁舎8階大会議室において開催された第33回全国環境研協議会東海・近畿・北陸支部研究会の中で発表を行いました。

発表演題

  1. 浜田川における降雨時の汚濁負荷の調査結果について

    〇石川裕一郎、岩田杉夫、牧野稚佳、牧原秀明、丸山貴之

  2. 愛知県の「海上の森自然環境保全地域」におけるスミレサイシン開花状況調査

    〇清水美登里、井城雅夫

  3. 長期液浸試験による再生品に含まれる有害物質等の溶出

    〇森本正俊、三輪のり子、水野勝、芳澤宏之

  4. 愛知県における環境放射能測定結果の推移 ―福島第一原子力発電所事故から今日までを中心に―

    〇熊谷禎晃、渡辺研、竹内優一郎、森一耕

問合せ

愛知県環境調査センター
電話: 052-910-5489
E-mail: kankyo-c@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)