ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 保健・医療機関 > 栄養士免許・管理栄養士免許に係る手続きについて

栄養士免許・管理栄養士免許に係る手続きについて

○このページでは、栄養士免許・管理栄養士免許に係る手続きについての案内を行っています。

○栄養士免許証の発行には1~2週間程度、管理栄養士免許証の発行には2~3か月程度かかります。

○申請及び交付場所は次のとおりです。

 ア 名古屋市内にお住まいの方
   愛知県保健医療局健康医務部健康対策課歯科・栄養グループ(県庁西庁舎4階 健康対策課分室)

 イ その他の市町村にお住まいの方
   住所地を管轄する保健所・保健所保健分室

○ 栄養士免許証の新規申請について

栄養士免許証の申請は、住所地の都道府県にて行います。

愛知県内に住所地のある方は次の手続きを行ってください。

なお、愛知県外に住所地のある方は、住所地の都道府県庁にお問合せください。

 申請に必要な書類等

 ア 免許申請書(所定の様式:申請場所にあります。また、申請書一覧よりダウンロードできます。

 イ 栄養士養成施設の卒業証明書又は卒業証書の原本及び写し

  ウ 栄養士養成課程履修証明書     

  エ 戸籍抄本(謄本)又は住民票の写し(有効期間:6か月)
   ※住民票の写しは、本籍地の記載があり、かつ、個人番号の記載のないものに限ります。

  オ 印鑑

 カ 手数料 5,800円(愛知県収入証紙)(申請場所等で購入できます。)

○ 栄養士免許証の名簿訂正、書換交付申請について

栄養士免許証の記載事項(本籍地の都道府県名・氏名等)に変更が生じた場合は、30日以内に名簿の訂正の申請をしてください。また、同時に書換え交付の申請をすることができます。 原則、名簿訂正と書換え交付申請は併せて行います。

なお、愛知県外に住所地のある方は、郵送での取扱いもいたしますので、「県外にお住まいの方へ」のページを参照してください。(県内に住所地のある方の郵送の取扱いはいたしません。)

申請に必要な書類等

ア 栄養士名簿訂正申請書及び栄養士免許証書換交付申請書
  (所定の様式:申請場所にあります。また、申請書一覧よりダウンロードできます。)

イ 戸籍抄本(又は謄本)(変更内容の記載のあるもの)1部(有効期間:6か月)
  ※ 数度にわたって変更がある場合は、除籍謄本等変更の内容が確認できるものを併せて添付してください。

ウ 栄養士免許証     

エ 遅延理由書(所定の様式)
   (名簿訂正申請は30日以内に行うこととなっております。30日を超えている場合には、理由書に申請が遅れた理由を記入してください。)

オ 手数料 3,300円(愛知県収入証紙)(申請場所等で購入できます。)

○ 栄養士免許証の再交付申請について

栄養士免許証を紛失等された方は、再交付申請をすることができます。

なお、愛知県外に住所地のある方は、郵送での取扱いもいたしますので、「県外にお住まいの方へ」のページを参照してください。(県内に住所地のある方の郵送の取扱いはいたしません。)

(1)申請に必要な書類等

ア 栄養士免許証再交付申請書(所定の様式:申請場所にあります。また、申請書一覧よりダウンロードできます。)

イ 再交付理由書(所定の様式)

ウ 破損又は汚損の場合はその栄養士免許証

エ 手数料 3,700円(愛知県収入証紙)(申請場所等で購入できます。)

(2) その他

ア 再交付を受けた後に免許証を発見したときは、5日以内に返納しなければなりません。発見した場合は速やかに健康対策課までお問合せください。     

イ 再交付と同時に、名簿訂正(本籍地の都道府県名・氏名等の変更)が必要な場合は、名簿訂正申請書と戸籍抄本(又は謄本)を同時に提出する必要があります(名簿訂正申請欄を参照してください。)。なお、その場合の手数料は再交付申請手数料分のみです。

○ 管理栄養士免許証の新規申請について

管理栄養士免許に係る申請は、住所地の都道府県にて行います。

愛知県内に住所地のある方は次の手続きを行ってください。

なお、愛知県外に住所地のある方は、住所地の都道府県庁にお問合せください。

申請に必要な書類等

 ア 管理栄養士免許申請書(所定の様式:申請場所にあります。)

 イ 管理栄養士国家試験合格証書(原本)

  ウ 戸籍抄本(謄本)又は住民票の写し(有効期間:6か月)
   ※住民票の写しは、本籍地の記載があり、かつ、個人番号の記載のないものに限ります。

  エ 印鑑

 オ 栄養士免許証の原本又は写し

 カ 手数料 15,000円(政府収入印紙)(郵便局で購入できます。)

○ 管理栄養士免許証の名簿訂正、書換交付申請について

管理栄養士免許証の記載事項(本籍地の都道府県名、氏名等)に変更が生じた場合は、30日以内に名簿の訂正の申請をしてください。また、同時に書換え交付の申請をすることができます。 原則、名簿訂正と書換え交付申請は併せて行います。

管理栄養士免許に係る申請は、住所地の都道府県にて行います。

愛知県内に住所地のある方は次の手続きを行ってください。

なお、愛知県外に住所地のある方は、住所地の都道府県庁にお問合せください。

申請に必要な書類等

ア 管理栄養士名簿訂正・書換交付申請書

(所定の様式:申請場所にあります。)

イ 戸籍抄本(又は謄本)(変更内容の記載のあるもの)1部(有効期間:6か月)

※ 数度にわたって変更がある場合は、除籍謄本等変更の内容が確認できるものを併せて添付してください。     

ウ 管理栄養士免許証     

エ 遅延理由書(所定の様式)

(名簿訂正申請は30日以内に行うこととなっております。30日を超えている場合には、理由書に申請が遅れた理由を記入してください。)

オ 印鑑

カ 手数料
  (ア) 名簿訂正・書換交付 3,300円(政府収入印紙)(郵便局で購入できます。)
  (イ) 名簿訂正のみ       950円(政府収入印紙)(郵便局で購入できます。)

※ 数度にわたって記載内容の変更がある場合は、各手数料に950円/回 加算

○ 管理栄養士免許証の再交付申請について

管理栄養士免許証を紛失等された方は、再交付申請をすることができます。

管理栄養士免許に係る申請は、住所地の都道府県にて行います。

愛知県内に住所地のある方は次の手続きを行ってください。

なお、愛知県外に住所地のある方は、住所地の都道府県庁にお問合せください。

(1) 申請に必要な書類等

ア 管理栄養士免許証再交付申請書(所定の様式:申請場所にあります。)

イ 破損又は汚損の場合はその管理栄養士免許証

ウ 印鑑

エ 手数料 3,300円(政府収入印紙)(郵便局で購入できます。)

  名簿訂正を含む場合は、950円/回 加算

(2) その他

ア 再交付を受けた後に免許証を発見したときは、5日以内に返納しなければなりません。発見した場合は速やかに健康対策課までお問合せください。     

イ 再交付と同時に、名簿訂正(本籍地の都道府県名・氏名等の変更)が必要な場合は、名簿訂正申請書と戸籍抄本(又は謄本)を同時に提出する必要があります(名簿訂正申請欄を参照してください。)。なお、その場合の手数料は再交付申請手数料3,300円+名簿訂正申請手数料950円/回です。

○ 代理人による申請書類の提出について

栄養士免許証及び管理栄養士免許の申請は、申請者本人が窓口で申請することが原則です。

仕事等のやむを得ない事情により申請者本人が来庁、来所できない場合は、申請書類の不備等に対して、責任をもって対応していただける代理人による申請書類の提出ができます。

(1) 必要な書類等

ア 委任状(任意様式)
  委任状様式例:委任状(管理栄養士・栄養士免許) [Wordファイル/20KB]

イ 代理人の運転免許証等の身分証明書

ウ 各申請手続きに必要な申請書類

エ 申請者本人の印鑑

(2) 注意事項

ア 事前に必要な書類を入手し、申請者本人が記入してください。

イ 代理人による申請書類の提出の場合、押印の省略はできません。所定の欄に必ず押印してください(シャチハタ不可)。

関連コンテンツ

問合せ

愛知県 保健医療局 健康医務部 健康対策課
歯科・栄養グループ
電話:052-954-6271
E-mail: kenkotaisaku@pref.aichi.lg.jp