ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 「名古屋ピンクリボンフェスタ2018 in ナナちゃんストリート」を開催しました

「名古屋ピンクリボンフェスタ2018 in ナナちゃんストリート」を開催しました

 乳がんは日本人の女性がかかるがんの1位であり、約11人に1人が乳がんにかかるといわれています。特に近年では、30代後半から50代の若い世代で乳がんにかかる人が増加しています。しかし、乳がんは早期に発見して治療すれば、治る可能性が高いため、定期的な乳がん検診とセルフチェックが重要になります。

 愛知県では、10月の「がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間」(厚生労働省主唱)及び「乳がん月間」(あけぼの会主唱)に合わせて、県民の皆様に乳がんと乳がん検診について理解を深めていただくため、「名古屋ピンクリボンフェスタ2018 in ナナちゃんストリート」を下記のとおり開催しました。

1 日時

  平成30年10月21日(日曜日)午前11時~午後4時

2 場所

  名古屋駅 ナナちゃん人形付近(名古屋市中村区名駅)

3 主催

  愛知県

  名古屋ピンクリボンフェスタ実行委員会

4 内容 

(1) ピンクリボントークショー

  タレントの矢方美紀氏(元SKE48)が乳がんに罹患した経験から、乳がんの治療経験や検診の大切さについてお話しいただきました。

ピンクリボントークショー

(2) ピンクリボンディスカッション

  ZIP-FMのミュージックナビゲーターである橋本みのり氏をコーディネーターに迎え、乳がん体験者である「若年がんサバイバー&ケアギバー集いの場 くまの間」代表の加藤那津氏や乳がん専門医の伊藤加奈子氏などが、乳がんについてのディスカッションを行いました。

ピンクリボンディスカッション

(3) 応援サポーターステージ

  ア キッズゴスペルステージ

     出演:ママ&キッズ音楽園

  イ メンズ代表サポート応援隊

     出演:スポプロ学園 スポーツプロジェクトNAGOYA

  ウ 歌声とともに、仲間の大切さとLOVE

     出演:サニーサイドゴスペル

お問い合わせ

愛知県 健康福祉部 保健医療局健康対策課
がん対策グループ
電話:052-954-6326(ダイヤルイン)
内線:3157,3419
担当:野田、長野
E-mail: kenkotaisaku@pref.aichi.lg.jp