ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 健康対策課 > 別表2 自己負担上限額表

別表2 自己負担上限額表

別表2 自己負担上限額表

 

自己負担上限額表
階層区分自己負担上限額
区分支給認定世帯の市町村民税額  原則(※1) 

既認定者(※2)

低所得 I市町村民税非課税(※3)本人年収80万円以下2,500円2,500円
低所得 II本人年収80万円以上5,000円5,000円
一般所得 I市町村民税:7.1万円未満10,000円10,000円
一般所得 II市町村民税:7.1万円以上25.1万円未満対象外20,000円
上位所得市町村民税:25.1万円以上30,000円

 

※1 「原則」とは、平成27年10月1日以降に県指定の2疾患により当該事業の対象患者として認定される者をいう。

※2 「既認定者」とは、平成27年9月30日時点で当該事業の受給者であった者で、現在まで途切れることなく受給者である者をいう。

※3 「市町村民税非課税」とは、 当該年度(7月1日から翌年の6月30日をいう。)において市町村民税が課税されていない(地方税法第323条により免除されている場合を含む。)場合をいう。