ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民安全課 > 電子マネー(ギフトカード)をだましとる架空請求詐欺が多発しています。御注意ください!

電子マネー(ギフトカード)をだましとる架空請求詐欺が多発しています。御注意ください!

最近の架空請求詐欺の手口

 被害者がパソコンやスマートフォンで動画サイトを見ていると、「会員登録完了」、「未払い料金がある」などと表示され、記載された連絡先に電話をかけると、犯人から「支払いのため」と説明され、電子マネー(ギフトカード等)をコンビニで購入するように言われ、購入したカードの裏面に記載されている英字や数字を犯人に教えることにより、電子マネー(ギフトカード等)をだましとられるものです。架空請求詐欺のイラスト

被害防止のポイント

○ サイトの未納料金を要求するメールは詐欺を疑い、絶対に連絡しない!

○ 未納料金を電子マネー(ギフトカード等)で支払うよう指示されたら詐欺です!

○ コンビニエンスストアで声掛けされないように、少額に分けて購入するよう指示する犯人もいます!

架空請求詐欺の疑似体験コーナー(愛知県警のホームページにリンクします。)