ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民安全課 > 【知事会見】松平健さんを「高齢者交通安全広報大使」に任命します!~任命式及び啓発対談を実施~

【知事会見】松平健さんを「高齢者交通安全広報大使」に任命します!~任命式及び啓発対談を実施~

愛知県では、交通事故死者数の半数以上を占める高齢者の交通事故を防止するため、「高齢者交通安全週間(9月14日~20日)」に合わせて、俳優の松平健さんを高齢者交通安全広報大使に任命し、「高齢者交通事故0(ゼロ)への三箇条」をキャッチコピーにした啓発活動を展開します。
この啓発活動の一環として、「高齢者交通安全広報大使任命式」、「知事と松平健さんによる啓発対談」を愛知県公館において、実施します。

1 日時

2020年9月16日(水曜日)午後1時30分から午後2時まで

2 場所

愛知県公館

3 出席者

俳優    松平 健 さん
愛知県知事 大村 秀章 

4 内容

(1)高齢者交通安全広報大使任命式(午後1時30分~午後1時45分)
  ・大村知事から松平健さんに、「任命状」を交付し、「広報用法被」を贈呈
(2)啓発対談(午後1時45分~午後2時)
  ・大村知事と松平健さんの高齢者の交通安全に関する対談
   松平さんご自身の交通安全にまつわる体験談を交えながら、「高齢者交通事故0(ゼロ)への三箇条」について、お話をしていただきます。
  ・対談の様子は、10月中旬頃からYouTubeチャンネル「あいちの交通安全 愛知県」にてご覧いただけます。
   https://www.youtube.com/channel/UCBj-pAfD9leR-YjnPBG7TgA
 ※ 任命式及び対談は関係者のみで行います。一般の方は会場にお入りいただけません。

5 愛知県の「高齢者交通安全週間」を機に実施する啓発活動

・「高齢者交通事故0(ゼロ)への三箇条」について
 高齢運転者及び歩行者に対して、以下の3点について呼び掛けを実施します。
(1)「安全運転サポート車(サポカーS)の活用」
(2)「運転免許証の自主返納制度の活用」
(3)「反射材の着用の促進」
・松平健さんにお願いする啓発活動について
 高齢者交通安全広報大使として、ラジオCМ、啓発動画、チラシ、ポスターなど様々な形で、高齢運転者への「安全運転サポート車(サポカーS)の活用」や「運転免許証の自主返納制度の活用」、歩行者への「反射材の着用の促進」の呼び掛けをしていただきます。
(参考)
松平 健 さんのプロフィール
俳優・歌手。
1953年愛知県豊橋市出身。
テレビ時代劇「暴れん坊将軍」シリーズでは、25年間(全832話)にわたって主演を務める。舞台公演においては、「用心棒」「王様と私」など、時代劇からミュージカルまで幅広い役を演じる。2004年には金のスパンコールの着物で歌って踊る、「マツケンサンバII」で一大ブームを巻き起こし、老若男女を問わず幅広いファンから親しまれている。
2015年から2017年にかけて、愛知県の観光PR動画「モノスゴ愛知でマツケン(待つ県)」にご出演いただいた。
最近では公式YouTubeチャンネルも開設し、更に幅広く活動中。
松平健さん

6 問合せ先

愛知県防災安全局県民安全課交通安全グループ
電話 052-954-6177
FAX 052-954-6910
メール kenmin-anzen@pref.aichi.lg.jp

添付資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)