ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 安心・安全 > 地域の安全 > 「STOP!ATMでの携帯電話」運動を実施します

「STOP!ATMでの携帯電話」運動を実施します

「STOP!ATMでの携帯電話」運動
~特殊詐欺(還付金詐欺)対策の推進~

 県内の特殊詐欺被害は、9月末現在、認知件数700件で、被害総額も10億円を超過しており、特に還付金詐欺は昨年と比べ約10倍もの被害が確認され、憂慮すべき状況が続いております。
 還付金詐欺は、犯人が被害者に携帯電話を持たせ、携帯電話越しにATMの操作を指示することで被害が発生しており、被害防止のためには、ATMで携帯電話の使用を控えるよう気を付ける必要があります。
 そこで、「ATMコーナーで携帯電話を使用しない」ことを社会へ浸透させるため、「STOP!ATMでの携帯電話」運動を愛知県警察と共同で実施します。

 共同宣言式の開催

  関係団体が、「STOP!ATMでの携帯電話」運動開始を宣言します。

  日  時:10月18日(月曜日) 午前10時30分~

  場  所:名古屋銀行協会会館

   出席者: 愛知県金融機関防犯対策協議会、愛知県コンビニエンスストア防犯対策協議会、
        愛知県警備業協会、生命保険協会愛知県協会、
        愛知県警察生活安全部長、愛知県防災安全局県民安全監

 参考                                                                       

   STOP!ATMでの携帯電話ちらし [PDFファイル/2.56MB]

   STOP!ATMでの携帯電話ポスター [PDFファイル/273KB]             

問合せ

愛知県 防災安全局 県民安全課 安全なまちづくりグループ
担当:青山、松本
内線:2490・2488
電話:052-954-6176(ダイヤルイン)
E-mail:kenmin-anzen@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)