ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民生活課 > ◆消費者注意情報◆海外のチケット転売仲介サイトでのトラブルに注意!!

◆消費者注意情報◆海外のチケット転売仲介サイトでのトラブルに注意!!

消費者注意情報

海外のチケット転売仲介サイトでのトラブルに注意!!

 愛知県及び市町村の消費生活相談窓口には、「コンサートやスポーツ観戦等のチケットをインターネットで検索したサイトで購入したが、正規料金より高額なので解約したい。」といった相談が、数多く寄せられており、直近の1年間(平成30年10月から令和元年9月まで)においても94件(暫定数)と、前年同期(14件)と比較し、6.7倍に増加しています。特に、「ラグビーワールドカップ2019™日本大会」のチケット購入に関する相談が急増しています。

 

《相談事例》

 インターネットで検索の上位に表示されたサイトで劇団のチケットを購入した。手続き後にチケット代金が高いことに気づいたが、キャンセルはできず、チケットについて、劇団のホームページで調べると、転売されたチケットでは入場できない場合があると記載されている。公式サイトで購入したと思っていたが、チケット転売仲介サイトから購入していたことがわかった。入場できないならチケットを解約し、返金してほしい。(相談者:40代 女性)

《アドバイス》

○チケットを購入する際は、公式サイトかどうかよく確かめて購入しましょう。

○インターネットによるチケット購入は、クーリング・オフの適用がありません。解約については、サイトの利用規約に従うことになりますので、購入前に必ず利用規約を確認しましょう。

○イベントによっては、チケットの転売を利用規約で禁止しており、転売されたチケットでは会場に入れないこともありますので、イベント主催者によるチケット利用条件をよく確認しましょう。

○対応に困った場合、まずは最寄りの消費生活相談窓口へ相談しましょう。

相談窓口

○消費者ホットライン 188(いやや!) 

 お住まいの市町村の消費生活相談窓口につながります。市町村の相談窓口が受付時間外の時などは、愛知県消費生活総合センターや国民生活センターにつながります。

 

○愛知県消費生活総合センター 052-962-0999(相談専用電話)

  受付時間 月~金 午前9時~午後4時30分

         土・日 午前9時~午後4時