ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 自治研修所 > 研修業務委託の業者選定に係る提案募集、説明等

研修業務委託の業者選定に係る提案募集、説明等

平成30年度 研修委託の事業者選定に向けたプロポーザルの募集(公募型プロポーザル)

 平成30年度の研修委託の業者選定に向けた準備段階として、プロポーザル(企画提案)を次のとおり募集します。
 (詳細は、本webページ下部の「関連資料」のファイルをご覧ください)

1 募集概要

平成30年度に県職員向けに実施する予定の以下の各研修科目について、業務委託の事業者選定に向けた準備段階として、プロポーザル(企画提案)を募集します。
(1) 仕事の基本とコミュニケーション
(2) セルフマネジメント
(3) 人事評価
(4) 新規再任用職員研修
(5) 5つの業務遂行スキル
(6) 折衝・交渉力強化
(7) 経営分析
(8) 政策形成:事業運営(事業改善・廃止ノウハウ)
(9) 講師養成研修

2 募集期限

以下の期限までに、参加申請の手続きによる承認を受けた上で、企画提案書等の必要書類を提出してください。
(1) 参加申請に係る書類の提出期限 : 平成30年1月25日(木曜日)17時まで(必着)
(2) 企画提案書等の書類提出期限  : 平成30年2月5日(月曜日)16時まで(必着)

3 プロポーザルの評価について

 提出された企画提案書等を基に(研修科目によってはヒアリングの実施も含めて)評価します。
評価基準は「公募型プロポーザル実施説明書」に示すものとします。

4 参加資格

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
(2) 公募型プロポーザルの公告の日から「評価結果」の通知の日までの期間において、「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書」(平成24年6月29日付け愛知県知事等・愛知県警察本部長締結)1(1)アに規定する調達契約からの排除措置を受けていない者であること。
(3) 最新の「物品の製造等に係る愛知県入札参加資格者名簿」にて「3.役務の提供等」のうち「16.その他の業務委託等」の「3.研修」に登録されている者であること。
(4) 公募型プロポーザルの公告の日から「評価結果」の通知の日までの期間において、愛知県会計局が定める指名停止取扱要領等に基づく指名停止を受けていない者であること。

5 手続きに係る問い合わせ先

(1) 担当所属、担当者
 愛知県 自治研修所 研修課 総務・研修グループ (担当:村上、林)
(2)住所、電話番号、電子メールアドレス等
  名古屋市中区丸の内二丁目5番10号(5階事務室) <郵便番号460-0002>
  電話番号:052-223-3902 FAX番号:052-223-3904 電子メールアドレス: kenshujo@pref.aichi.lg.jp

関連資料(ファイルをダウンロードして、御確認ください)

※ 本webページに掲載していた平成29年12月の検討案からの大きな変更点として、以下にご注意ください。
 ・ 「仕様書」の「講師養成研修」の一部変更(1(1)「実施研修及び時期」の日程の変更。)
 ・ 「企画提案書作成要領」の一部変更(2(1)「企画提案書」の盛り込むべき内容に、「時間延長等の想定される進行リスクへの対応」を追加。)
 ・ 「評価基準」の一部変更(1(5)「質が高く効果的な研修を提供できる信頼性があるか」に、想定される進行リスク等への対応力を追加。)
 

参考1: 平成28・29年度 入札参加資格審査申請(物品等)のご案内
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/chotatsu/0000065352.html

参考2: 平成30・31年度 入札参加資格審査申請(物品等)のご案内
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/chotatsu/shinsei3031.html

6 質問書への回答

1月19日まで受け付けていた質問書への回答を掲載します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)