ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 企画課 > 2020年度中京大都市圏づくりシンポジウム「あいちビジョン2030~暮らし・経済・環境が調和した輝くあいち~」 の参加者を募集します

2020年度中京大都市圏づくりシンポジウム「あいちビジョン2030~暮らし・経済・環境が調和した輝くあいち~」 の参加者を募集します

 リニア中央新幹線の全線開業により、三大都市圏が約1時間で結ばれて一体化し、人口7,000万人のスーパー・メガリージョンの形成が期待されます。
 その中心に位置する愛知県では、名古屋を中心としたおおむね80~100km圏を「中京大都市圏」と位置付け、世界と直結する一大産業拠点としての役割を担っていくとともに、この地域の多様な魅力を発信しながら、国内外からヒト・モノ・カネ・情報を呼び込み、名実ともにスーパー・メガリージョンのセンターとして、首都圏の持つ社会経済的な機能を代替しうる大都市圏づくりを進めていきます。
 この度、愛知県では、県民の皆様に、これからの中京大都市圏づくりについての理解を深めていただくため、本年11月、新たに策定した「あいちビジョン2030」の基本目標「暮らし・経済・環境が調和した輝くあいち」をテーマとして、下記のとおりシンポジウムを開催します。

1 開催概要

(1)日時
 2021年2月15日(月曜日)午後2時から午後4時10分まで(開場:午後1時30分)
 
(2)場所
 Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場) 会議室L3・L4(常滑市セントレア5丁目10番1号)
 
(3)プログラム
 基調講演[14時5分~15時]
 「スーパー・メガリージョンが日本を元気に」
 名古屋都市センター長
  奥野 信宏(おくの のぶひろ) 氏
 
 パネルディスカッション[15時15分~16時10分]
 「あいちビジョン2030~暮らし・経済・環境が調和した輝くあいち~」
 ファシリテーター
  日本福祉大学福祉経営学部教授
   後藤 澄江(ごとう すみえ) 氏
  
 パネリスト(五十音順)
  南山大学総合政策学部教授
   石川 良文(いしかわ よしふみ) 氏
  名古屋大学学術研究・産学官連携推進本部教授
   鬼頭 雅弘(きとう まさひろ) 氏
  立命館大学産業社会学部教授
   筒井 淳也(つつい じゅんや) 氏
  
(4)主催
 愛知県
 
(5)後援
 国土交通省中部地方整備局・中部運輸局、名古屋商工会議所、一般社団法人中部経済連合会

2 定員

 90名(要事前申込み・申込先着順・座席指定)

3 参加費

 無料

4 申込方法

 参加を御希望の方は、2021年2月1日(月曜日)までに、「5 申込み・問合せ先」の申込みフォームからお申込みいただくか、(1)シンポジウム名(中京大都市圏づくりシンポジウム)、(2)団体・所属名※、(3)氏名(ふりがな)、(4)住所(市区町村名まで)、(5)電話番号、(6)FAX番号を記入の上、FAXで以下の申込先にお申込みください。
(※(2)団体・所属名は、該当する場合のみ、御記入ください。)
 本シンポジウムについては、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、座席指定の事前申込制とします。当日申込みによる参加はできませんので、参加希望の方は必ず事前にお申込みくださいますようお願いします。
 2月10日(水曜日)までに指定席の御案内をEメール又はFAXで送りますので、当日は、指定された座席に着席してください。

5 申込み・問合せ先

 愛知県政策企画局 企画調整部 企画課 広域連携グループ
   電話:052-954-6472(ダイヤルイン)
   ファックス:052-971-4723
申込フォームへ移動するための二次元バーコード

6 新型コロナウイルス感染症対策

 今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、開催を中止する場合があります。
 御来場の際は、マスクの着用、会場での手指の消毒・検温等に御協力をお願いします。
 37.5度以上の発熱が確認された方や体調が優れない方は、入場をお断りします。
 感染症対策のため、参加者の追跡が必要となる可能性がありますので、連絡先は必ず記入してください。また、スマートフォンをお持ちの方は、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールに御協力ください。
 いただいた個人情報は、本シンポジウムに関してのみ使用しますが、感染症が疑われる事例が発生した場合、保健所等へ情報提供する場合がありますので、御了承ください。

チラシ

(参考)

 愛知県の「中京大都市圏づくり」についての取組の詳細は、以下のWebページを御参照ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)