ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 中小企業金融課 > 「新型コロナウイルス感染症対策緊急小口つなぎ資金」の創設

「新型コロナウイルス感染症対策緊急小口つなぎ資金」の創設

  我が国の景気は、新型コロナウイルス感染症の影響により、急速に悪化して極めて厳しい状況にあり、県内の中小企業・小規模事業者の皆様の事業環境も厳しさを増しております。
 こうした中、愛知県では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業・小規模事業者の資金繰り支援の拡充のため、新たに、「新型コロナウイルス感染症対策緊急小口つなぎ資金」を創設します。
 事業が正常化するまでの当座の資金として、また、雇用調整助成金等が入金されるまでのつなぎ資金としてご利用ください。

1 内容

融資対象者

(1)新型コロナウイルス感染症の影響を直接的に又は間接的に受け、直近1か月の売上高又は売上高総利益額(以下、売上高等)が、前年同月又は2年前同月の売上高等に比べて減少している中小企業者

(2)セーフティネット保証4号、5号、又は危機関連保証の認定を取得した中小企業者

資金使途・

融資限度額

運転資金  500万円

融資期間・利率

2年以内・年1.1%(本県が全額補助します。)

信用保証料

無料(本県が契約時の額を全額負担します。)

据置期間

1年以内  

担保・保証人

原則無担保、法人代表者以外の連帯保証人は不要

無担保信用保証枠

愛知県信用保証協会が取扱い可能と判断した場合、8,000万円を超える無担保保証にも柔軟に対応します。

融資枠

1,000億円

その他

本資金への信用保証を促進するため、信用保証協会に対する損失補償を10/10(全額補償)で実施します。

2 実施期間

2020年5月18日(月曜日)から同年12月31日(木曜日)保証申込受付分まで

3 取扱金融機関(申込み先)

県内の県融資制度取扱金融機関(銀行、信用金庫等)

4 参考資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)