ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 公園緑地課 > 尾張広域緑道における四阿(あずまや)の倒壊による事故の発生について

尾張広域緑道における四阿(あずまや)の倒壊による事故の発生について

平成31年4月3日(水曜日)発表

尾張広域緑道における四阿(あずまや)の倒壊による事故の発生について

 尾張広域緑道において、以下のとおり四阿が倒壊した事案が発生しましたのでお知らせします。

1 発生日時

平成31年4月3日(水曜日) 午後0時30分頃

2 発生場所

尾張広域緑道(丹羽郡扶桑町大字高雄地内)

3 負傷者

70代 女性

4 事故の状況

 女性が四阿(1本の鋼製支柱で屋根を支える構造のもの)の座面(ベンチ)に座ったところ、四阿の支柱が根元部分から倒れ、負傷しました。

5 負傷状況

右足首等の骨折

6 事故の原因

支柱根元部分の腐食によるもの

7 事故後の対応状況

 倒壊した四阿は、テープにて立ち入り禁止措置を行いました。

 なお、当該施設は近日中に撤去します。

 また、尾張広域緑道を含む全ての県営都市公園にある同じ構造の四阿について、本日午後から緊急点検を開始しています。

参考

尾張広域緑道の概要
開設平成元年4月
面積27.1ha
主な施設全天候型体育館875平方メートル、体育室、トレーニング施設、おもしろ自転車、遊歩道、自転車道、多目的広場、ゲートボール場2面、展望塔
当該四阿の設置年月平成5年3月
指定管理者公益財団法人愛知県都市整備協会