ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 公共建築課 > 県庁本庁舎に設置された免震オイルダンパーの交換工事について

県庁本庁舎に設置された免震オイルダンパーの交換工事について

 

 愛知県庁本庁舎において、国土交通大臣認定仕様に適合しない「免震オイルダンパー(以下、「ダンパー」という。)」が設置されていることが判明した事案について(2018年10月24日記者発表済み)、愛知県はKYB株式会社及びカヤバシステムマシナリー株式会社に対し、速やかな不適合状態の解消を求めてまいりました。
 この度、下記のとおりダンパーの交換工事を実施することとなりました。

1 工事期間

2020年2月8日(土曜日)から 2月22日(土曜日)まで(予定)

2 交換工事の方法

現在設置されている14基のダンパー全てについて、国土交通大臣認定仕様に適合した新品のダンパーと交換します。
なお、交換工事は全て地下の免震層内で実施します。
ご来庁の皆様及び県庁内の業務へ影響を及ぼす音や振動の発生がないよう配慮いたします。

(工事手順)
 1 交換する新品のダンパー(14基)全てを、クレーンにて地下免震層内に搬入。
 2 地下免震層内にてダンパーを交換(1~2本/日)。
 3 取り外したダンパー(14基)全てを、クレーンにて地上へ搬出。

3 その他

ダンパーの交換工事に係る県の費用負担はありません。

(参考)県庁本庁舎に設置されている免震装置配置図

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)