ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 公共建築課 > 県有施設の営繕について

県有施設の営繕について

営繕とは

営繕とは、「建物を新築・増築したり、修繕したりすること」という意味です。(平成12年より「営繕課」から「公共建築課」となりました。)
各部局が管理している県有施設の大規模な工事については、依頼により公共建築課が工事の設計・監理を行っています。また、本庁舎・西庁舎・自治センター等は、公共建築課が直接、設備の保全管理を行っています。

現在工事中の主要な県有施設

現在工事中の代表的な県有施設は以下のとおりです。

2021年度 工事中施設 

西三河南部地区新設特別支援学校(仮称)  岡崎パース
・にしお特別支援学校                                ・岡崎高等技術専門校

県芸大パース
・県立芸術大学美術学部メディア映像専攻校舎

 

近年の営繕工事

近年完成した代表的な県有施設は以下のとおりです。

2019年度完成工事

 あいち朝日遺跡ミュージアム
 ・あいち朝日遺跡ミュージアム

2018年度完成工事

 県立芸術大学美術学部校舎  医療療育総合センター本館棟図                                 
 ・県立芸術大学美術学部校舎                       ・医療療育総合センター本館棟

 瀬戸つばき特別支援学校図
 ・瀬戸つばき特別支援学校

2017年度完成工事

あいち航空ミュージアム外観大府もちのき特別支援学校 全景
 ・あいち航空ミュージアム                         ・大府もちのき特別支援学校

2016年度完成工事

愛知総合工科高校三河青い鳥医療療育総合センター
 ・愛知総合工科高校                            ・三河青い鳥医療療育センター