ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 高等学校教育課 > 新時代に対応した県立工業高校の校名変更と学科改編について

新時代に対応した県立工業高校の校名変更と学科改編について

新時代に対応した県立工業高校の校名変更と学科改編について

 愛知県では、グローバル化、デジタル化の進展に伴う産業界のニーズの変化を踏まえ、2021年4月より県立工業高等学校に新たな学科・コースを創設し、募集単位を見直します。
 また、この工業高等学校の再編により、工業教育の内容が大きく進化することを機に、新たな時代にふさわしい学校名に改称します。
1 校名変更
 工業高等学校等14校を「工科高等学校」に改称します。

2 学科改編
(1) 新たな学科・コースの創設
 産業界のニーズの変化を踏まえ、現在の学科を見直し、「理工科」を1校、「IT工学科」を4校、「環境科学科」を4校、「生活コース」を8校に新設し、「ロボット工学科」を1校から7校に拡大します。
(2) 学科名の変更
 「情報技術科」及び「情報システム科」を「情報デザイン科」、「建築科」を「建築デザイン科」、「土木科」を「都市工学科」に科名変更します。

3 募集単位の見直し
 中学生の進路ニーズを踏まえ、入学後に専門学科を選択できるよう、募集単位を大括り化します。

4 実施時期
 2021年4月(2021年度募集から)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)