ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 高等学校教育課 > 2022年度県立愛知総合工科高等学校専攻科の学科改編について

2022年度県立愛知総合工科高等学校専攻科の学科改編について

2022年度県立愛知総合工科高等学校専攻科の学科改編について

 愛知県教育委員会は、2022年度に県立愛知総合工科高等学校専攻科において、学科・コースの改編を行います。


記者発表資料

2022年度県立愛知総合工科高等学校専攻科の学科改編について [PDFファイル/205KB]

1 経緯

   愛知県教育委員会では、「県立高等学校教育推進実施計画(第2期)」に基づいて、2021年4月から工業高等学校等を工科高等学校に校名変更するとともに、ものづくり愛知の産業界のニーズに対応した学科改編を行います(2020年6月2日発表済み)。
 県立愛知総合工科高等学校専攻科においても、2022年度の公設民営学校管理事業(第2期)の開始に合わせて、生産現場のデジタル変革に対応できる人材育成に資するため、学科を改編することとしました。

2 学科改編

 運輸機械の製造や電気エネルギー産業に関わる高度な技術を学ぶ「高度技術科」を設置し、現在の「生産システムコース」と「自動車・航空産業コース」の2コースを「自動車・航空コース」に、「情報システムコース」と「エネルギー産業コース」の2コースを「電気・制御コース」にそれぞれ整理統合します。
 また、AIやIoT、ロボットなど生産現場のデジタル変革に対応する先端技術を学ぶ「先端技術科」を設置し、工科高等学校の「IT工学科」と「ロボット工学科」の学びを更に深める新たなコースとして「情報・ITコース」と「電子・ロボットコース」を新設します。

学科改編
現在改編後

〇産業システム科

    生産システムコース

    情報システムコース

〇先端技術システム科

    自動車・航空産業コース

    エネルギー産業コース

〇高度技術科

    自動車・航空コース

    電気・制御コース

 

(新設)

〇先端技術科

    情報・ITコース

    電子・ロボットコース

 

〈各コースの学びの内容〉

学科名

コース名

ねらい

高度技術科

自動車・航空コース

自動車・航空機の構造や仕組み、自動加工技術など、運輸機械の製造に関わる高度な技術を身に付けた産業人材の育成を目指します。

電気・制御コース

発電や送電を行う電力システムや電気機器の制御技術など、電気エネルギー産業に関わる高度な技術を身に付けた産業人材の育成を目指します。

先端技術科

情報・ITコース

AIやIoTに代表される情報処理技術など、情報通信に関わる先端技術を身に付けた産業人材の育成を目指します。

電子・ロボットコース

半導体や電子回路基盤、信号処理、ロボット技術など、生産現場のデジタル化に関わる先端技術を身に付けた産業人材の育成を目指します。

 

3 実施時期

 2022年度生徒募集から

 

問合せ

愛知県 教育委員会事務局 高等学校教育課

E-mail: kotogakko@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)