ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > まちづくり・地域づくり > まちづくり・コミュニティ活動 > 「愛知環状鉄道沿線地域活性化ビジョン」の策定について

「愛知環状鉄道沿線地域活性化ビジョン」の策定について

 県と愛知環状鉄道沿線4市(岡崎市、瀬戸市、春日井市、豊田市)では、愛知環状鉄道などの公共交通を一層有効に活用していくことで、マイカーに過度に依存せず、誰もが安全で安心して移動できるまちづくりとともに、沿線地域の魅力アップによる活気ある地域づくりを目指しています。

 そこで、県と沿線4市で構成する愛知環状鉄道連絡協議会において、愛知環状鉄道株式会社と協力し、目指す地域づくりの実現に向け、基本方針や今後の取組をまとめた「愛知環状鉄道沿線地域活性化ビジョン」を策定しました。

1 策定主体

愛知環状鉄道連絡協議会(県、岡崎市、瀬戸市、春日井市、豊田市)

2 目標期間

リニア中央新幹線が開業を予定する2027年に向けて長期的な展望を見据えつつ、今後5年間を当面の取組目標期間としています。

 

問合せ

愛知県 地域振興部 交通対策課
鉄道第二グループ
電話:052-954-6127(ダイヤルイン)
E-mail: kotsu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)